< はんぱでごめんね 「モーターサイクル・ダイアリーズ」 あ~バイクに乗りたい

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「モーターサイクル・ダイアリーズ」 あ~バイクに乗りたい

51MAS11MEZL.jpg 08009

04年 イギリス・アメリカ 監督: ウォルター・サレス 製作総指揮:ロバート・レッドフォード ポール・ウェブスター レベッカ・イェルダム 製作:マイケル・ノジック エドガード・テネンバウム カレン・テンコフ 脚本:ホセ・リベーラ
出演: ガエル・ガルシア・ベルナル ロドリゴ・デ・ラ・セルナ

私は今、眩暈にも似た感動を禁じ得ない。

かつてこのやうなロードムービーが存在したであらうか? 否!
かつてこのやうな未来への喜びと現実の悲しみを共感したロードムービーが存在したであらうか? 否否!
かつてこのやうな未来への喜びと現実の悲しみを共感し深く静かな感動を与えるロードムービーが存在したであらうか? 否否否!

「レインマン」「マイ・プライベート・アイダホ」「テルマ&ルイーズ」「スタンド・バイ・ミー」「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」「ブエノスアイレス」あまたの素晴らしいロードムービーを押し退け堂々のマイベスト・ロードムービーに輝く事となりました。

この作品の前では語る言葉すら見付けられません。
劇中とても印象深い言葉がありましたので、それだけ紹介致します。

「キリスト株式会社」

願わくばアナタにもこの深く静かな感動が訪れます様に。
今年のランキング上位は確実の作品。


★★★★★
目的の無い旅は旅をする事が目的である。


*2/6追記
バイク好きの反応がありましたので、少し画像を追加しています。 なお本作を鑑賞される場合は「バイクに乗りたい病」に感染するおそれがありますので、気をしっかり持ってご鑑賞下さい。


md8766486438435458475.jpg


md56654237974482634.jpg


md78568659874656hg.jpg

バイクのカットばかり追加してますが、全編バイクシーンばかりではありません。 ご了承下さい。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/02/05(火) 22:18:39|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:7
<<今日のD40 JOE 02 | ホーム | 今日のD40 What see about ?>>

コメント

うわもうパッケージだけでヤラレそうです。バイク欲しい病が発症することは想像に難くありません。

ただでさえ車買い換えてからこっち金銭感覚がちょっとアレなので、非常に危険です。(デジイチしかり)
  1. 2008/02/05(火) 23:29:27 |
  2. URL |
  3. 【teru】 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/02/06(水) 07:10:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ええ非常に危険ですよ

* 【teru】 様

非常に良かったので内容は書きたくないのですが、ず~っとバイクに乗っているワケではナイのがチョット残念でした。

国産以外詳しくないので車名までは分かりませんがタンクにはノートンのロゴが・・・SRカスタムでナイのは間違いないです。

あ~バイク乗りたい。
  1. 2008/02/06(水) 18:09:35 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

それほどお勧めならば見てみないとっ!
単車がカッコイイですね!
TSUTAYA行ってみようっ!


*リンクの件、有り難う御座いました。
今後とも宜しくお願い致します<(_ _)>
  1. 2008/02/06(水) 18:19:49 |
  2. URL |
  3. かぜのお~ #-
  4. [ 編集]

TSUTAYAへGO!

*かぜのお~ 様

それほどお勧めです。 シングルやツイン好きにはタマラナイと思われます。
ただ、バイクの映画か?と聞かれるとそれはチガイマスのでご注意下さい。

バイクはノートンですね。 Fフォークが特徴的でした。
画像を追加していますのでお楽しみ下さい。
  1. 2008/02/06(水) 18:56:23 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

また危険な画像が並んでますね・・・。
映画も観てないのにさっそく「中古、SR」とかって検索している俺がいました。

でも大丈夫。かみさんのひとニラミですべて解決です。

頼もしい!


ちなみにロードムービーといえば昔ヴィム・ヴェンダースの映画を
けっこう観た気がするんですが、ほとんど記憶がないことに気が付きました。

そのかわりといちゃなんですが、
今かみさんのことを「かみさん」と呼称しているのは、
ヴェンダースの「ベルリン天使の詩」(これは覚えてる)にも出ていた
ピーター・フォーク(というか小池朝雄と石田太郎)に起因することに
思い当たりました。
原体験ってこういうこと?

例によってだからなんだというお話。
  1. 2008/02/07(木) 20:12:35 |
  2. URL |
  3. 【teru】 #-
  4. [ 編集]

刑事コロンボ

*【teru】 様

「ベルリン天使の詩」は私も大好きです。 公開当時背伸びした大学生でしたので、この手の作品は結構観ていました。

>ちなみにロードムービーといえば昔ヴィム・ヴェンダースの映画をけっこう観た気がするんですが~

「パリ、テキサス」とかですかね?

>原体験ってこういうこと?

刷り込み?洗脳? 私は何だか恥ずかしくて「かみさん」と言えません。
「おくさん」「ウチのおくさん」と言っています。

>映画も観てないのにさっそく「中古、SR」とかって検索している俺がいました。

あ~ダメダメ! そんな事したらダメですよ! アマゾンやブログランキングのノリで「ぽち」っと押してしまうかも?
  1. 2008/02/07(木) 22:17:53 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する