< はんぱでごめんね 「300」 うすくち「シン・シティ」

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「300」 うすくち「シン・シティ」

dlwy16285_300x.jpg 07158

07年 アメリカ 監督: ザック・スナイダー 製作総指揮:フランク・ミラー デボラ・スナイダー 他 製作:ジャンニ・ヌナリ マーク・キャントン バーニー・ゴールドマン ジェフリー・シルバー 脚本:ザック・スナイダー マイケル・E・ゴードン カート・ジョンスタッド
出演:ジェラルド・バトラー レナ・ヘディ ロドリゴ・サントロ デヴィッド・ウェンハム ドミニク・ウェスト ミヒャエル・ファスベンダー ヴィンセント・リーガン トム・ウィズダム アンドリュー・プレヴィン アンドリュー・ティアナン

この監督、結構面白かった「ドーン・オブ・ザ・デッド」を撮っていますが、全体のカラーは「シン・シティ」と同じです。 「シン・シティ」からロドリゲスとタランティーノのアクを抜いた感じ。
ってゆーかこのタッチはフランク・ミラーの好みか?

「ドーン・オブ・ザ・デッド」と同じくテンポ良くサクサク進みますが古代西洋史に詳しいとは思えない日本人には???なのではナイでしょうか?
なんかイラン政府からクレーム来たみたいだけど、枕物語みたいなモンだからイイじゃん、ほっとけば。 だれもコレ観てイラン人は野蛮だとか思わないってば。 その頃の日本は縄文・弥生だし。 チョー先進文明だよ。

そんなワケで古代スタイリッシュアクションもげ映画として新しい地平を拓いた事を評価しましょう。


★★★
細かい話しはヨクワカラン。 マッチョ好きは観よ!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/12/25(火) 17:37:07|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:6
<<今日のD40 double contrails | ホーム | 今日のD40 餅つき その5 習ってみた>>

コメント

古代スタイリッシュアクションもげ映画

の「もげ」とは、何なのだ~?

「でもこの映画ちょっと薄口醤油すぎない~」とコメントしようと思ったら、
多分打ち間違いだとは思うが「もげ」のインパクトに打ちのめされてしまいました。
しかし知らない言葉だったら恥ずかしいし、失礼なことを書いたとお詫びしなければならないので、意味ありなら教えてください。
  1. 2007/12/25(火) 20:01:52 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #a4IORX6Y
  4. [ 編集]

「 萌げ 」 or 「 萌げぇ~ 」

*悶亭 様

です。 一般的ではナイのか?
  1. 2007/12/26(水) 18:35:12 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

初耳

失礼いたした。
萌えも知らないうちに進化しているのですね~。
そして、この言葉をしらなかったことから、私も一般ピーポーだったのだなと改めて確信したしましたぞ。
昔、「萌」という名前が流行った時「大丈夫かいな」、と思った時代が懐かしいです…。
  1. 2007/12/26(水) 21:32:55 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #a4IORX6Y
  4. [ 編集]

Re:私も一般ピーポーだったのだなと

*悶亭 様

一応伺っておきます。

>昔、「萌」という名前が流行った時「大丈夫かいな」、と思った時代が懐かしいです…。

あーそれは私も思いました。「ヤバイんじゃないか?」と。
  1. 2007/12/27(木) 17:35:24 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

映画館で・・

観ました! ものすごいマッチョでしたね~!
なんでも主役の彼は、ものすごい筋トレにより 中指の第二関節位までが 胸筋にはまるくらいになったとか!! ビックリですよね~

そんな私は、マッチョを見に行ったのではなくて~ (笑)
世界不思議発見で、公開前にこのスパルタのお話をやってて 実話に基づいてると聞いて、これは観なくちゃ!と・・
歴史モノは結構好きですが・・  なによりマッチョに目がいきますね ハハ でもスパルタすごい!って単純に思いました。 どこまでホントかなぁ? 
だいぶ、いやかなり大きい話にはなってるんでしょうね。





  1. 2008/01/05(土) 02:17:46 |
  2. URL |
  3. ピク姉 #IrBSfjQ.
  4. [ 編集]

Re:映画館で・・

*ピク姉 様

観たのですね。 そしてマッチョを見に行ったのではなくてもマッチョに釘付けになったのですね。 そては俗に言う「思う壺」ってヤツですね。

ま、史実にどれだけ忠実か?とかは言わない映画って事で。
  1. 2008/01/05(土) 16:13:33 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する