< はんぱでごめんね 「16ブロック」 意外な拾い物(いやそれほどでもナイ?)

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「16ブロック」 意外な拾い物(いやそれほどでもナイ?)

51NP02W498L.jpg 07143

06年 アメリカ 監督:リチャード・ドナー 製作:アーノルド・リフキン ブルース・ウィリス 他 脚本:リチャード・ウェンク
出演:ブルース・ウィリス モス・デフ デヴィッド・モース ジェナ・スターン

最近のブルース・ウィリスはなんだかワンパターン化して来ていましたので期待せず鑑賞。
ところがどっこいコレがなかなか。

設定自体は新鮮みもなく既に映画化されている様なお話しなんですが、狭い舞台と短い時間、少ない主要人物と徹底したスリム化のおかげで、ムダに間延びせずテンポも崩さず、役者の好演で良く出来ています。 もっともそんなにスピーディーな展開ではナイのでややゆったりテンポってのがホントですけどしかしこれが映画に落ち着きを与え、観客は主役2人に注視する事も出来ます。

物語りの本格スタートって時に「すわ!ダイハードか?」と一瞬ビビリますが一瞬でしたあ~ヨカッタ。(リーサル・ウェポンの監督だが)
終始喋りっぱなしのモス・デフにイラつきますがソコは監督の狙いにハマってしまったって事なんでしょう。

105分と短い尺にギュっと詰まったアンコが嬉しい。


★★★★
ブルース・ウィリスのヤサぐれさ加減がグッド。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/11/14(水) 20:06:59|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<今日のD40 今日はなんだかワカンナイ写真で | ホーム | 今日のD40 see about>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する