< はんぱでごめんね 「水霊 ミズチ」 「幽霊の出てこないホラー」by Wikipedia

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「水霊 ミズチ」 「幽霊の出てこないホラー」by Wikipedia

pcbg-50993.jpg 07133

06年 監督・脚本:山本清史 製作:大橋孝史 原作:田中啓文
出演:井川遥 渡部篤郎 星井七瀬 山崎真実 松尾政寿 入江昌樹 矢沢心 三輪ひとみ 鈴木美生 でんでん 柳ユーレイ 神農幸

なかなか面白そうな出だしに期待感大!
がっ! 1時間たってようやく物語が動き出した腰の重さに苛立ち半分諦め半分。
井川遥と渡部篤郎はミスキャストですね。
「黄泉比良坂」とか出て来た時は「お!」と思ったんですが「黄泉がえり」を思い出すべきでした。

結局何も進展しないまま何も分からないままエンディングを迎え、私は失意の中、涙でしとねを濡らすのでした。406



この屍がいつの日か肥やしとなります様に。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/10/28(日) 16:46:37|
  2. 邦画 レビュー
  3. | コメント:6
<<今日のD40 アジリティーとやらに行ってみた その3 | ホーム | 今日のD40 アジリティーとやらに行ってみた その2>>

コメント

本は面白かったですよ

映画は見ていませんが、本はすごく面白かったですよ。
確かに映像にするにはちょっと無理があると思いますね。
心理的にじわじわと来るし視覚的にはどうってことないんじゃないでしようか。
私はあまりに怖くて2回も読んでしまいました。
映画が面白くなかったとしても原作を読んでみたらいかがでしょうか。
私は満足しました。
  1. 2007/10/28(日) 18:47:05 |
  2. URL |
  3. つよし #dwRfxpTU
  4. [ 編集]

同感

原作いいっすよ~。
寄生虫が巨大化するのを密かに期待していたのだが…
因みに私も映画は観ていません。
観草さんには、「銀河帝国の弘法も筆の誤り」(ハヤカワJA)もお奨め。
私はこの作品から田中啓文にはまってしまいました。
  1. 2007/10/28(日) 20:44:10 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #a4IORX6Y
  4. [ 編集]

本は面白い様ですね

*つよし 様

初めまして。(で良かったですよね?)

原作の評判は良いみたいですね。 「黄泉比良坂」とか出て来るみたいだし。
もひとりも褒めていますので読んでみるか? 映画タイムを削らなくてはイケナイのが悩ましいところです。 映画は観ない方がイイですよ。
 
今後とも(コメントも)よろしくお願いします。
  1. 2007/10/29(月) 18:58:31 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

やはり本は面白いですか

*悶亭 様

前向きに検討させて頂きます。
「銀河帝国の弘法も筆の誤り」の方が気になりますが・・・

どの程度ダメなのか確認の為とか話しのタネでも観ない方がよろしいです。
  1. 2007/10/29(月) 19:01:27 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

結構身に沁みています

大体私は原作を先に読んでから観る事が多い為、何度も「これは違うぞ~」と何度うなったことでしょうか…。
まあ、脳内で構築したイメージと他人の作った映像は異なるものなのでしかたがない事なのですが。
個人的には、スタンリー・キューブリック監督作品がその筆頭でしょう。
原作では自分を偽り心の傷を負わない様に苦悶する姿を描写していた「フルメタルジャケット」
悪霊と対峙する男と家族の命を懸けたどたばた劇場の「シャイニング」等々
見事に原作の根幹を否定(解体再構築か?)してます。
「シャイニング」はB級がA級に昇格しているからいいものの(でもただの基地外映画だけどな~)、「フルメタルジャケット」は映画・原作共に好きなのですが原作のほうが好きなだけにあの乾いて無機質な作風を恨んでしまいました。
「アイズ・ワイド・シャット」はなんと言っていいもんやら…、高貴で裕福で知識層でない私には原作も映画もよく判りません。

ああ、今度伊藤潤二漫画原作の「富江vs富江」の映画がありますが、又こけるような気がムンムンしております。
  1. 2007/10/30(火) 00:56:09 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #a4IORX6Y
  4. [ 編集]

本を読まなくなった

*悶亭 様

どうやら私の人生の読書量は中学高校でイッパイになった模様です。
雑誌は読めるのですが書籍はなかなか手が伸びません。

「富江vs富江」ですか。 全然違いますが「エイリアンvsバネッサパラディ」なかなか良かったです。

私は映画が原作と全く違っても気になりません。 だいたい全く違う気画を作る監督に好きな監督が多い気がします。
  1. 2007/10/30(火) 22:15:42 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する