< はんぱでごめんね 「インファナル・アフェア」 韓流をぶっとばせ!その4 

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「インファナル・アフェア」 韓流をぶっとばせ!その4 

B000FI9OZY.jpg

02年 香港 監督:アンドリュー・ラウ 出演:アンディ・ラウ トニー・レオン ケリー・チャン サミー・チェン

中国への返還後、低迷期にあった香港映画界を甦らせた逸品でございます。
良く練られた脚本。 ウォン・カーウァイに学んだ監督。 目も眩む豪華キャスト。 これだけで面白くて当たり前なカンジがしますが、それにしても面白い。

最初から最後までハラハラ、ドキドキ。 手に汗握るとは、この映画の為にある言葉です。
すぐ解けるのですが、伏線だらけですので、片時も目が離せません。

存じない方、マジ騙されたと思って観てみてチョンマゲ。 この作品なら、韓流は軽くぶっとぶゼ!(邦画もハリウッドも)

今回は、サミー・チェンLOVE でございます。

★★★★★
  1. 2006/12/24(日) 18:21:35|
  2. 香港電影レビュー
  3. | コメント:2
<<料理がニガテなお父さんにも出来る! やっぱ基礎からね。 | ホーム | 「ザ・インタープリター」 キッドマンLOVE!>>

コメント

☆、六ッッつです~

七つでも、八つでもいい!
面白い!!
韓流とか、相手にならない。

LOVE がサミー・チェンとのこと…しかし、ケリー・チャンのからみが理解できない。オワカリ?
  1. 2006/12/25(月) 03:51:36 |
  2. URL |
  3. mriryure-ro #-
  4. [ 編集]

ケリー・チャンもホントはLOVE!

*mriryure-ro 様

一度に二人も愛せないので、「インファナル・アフェア」ではサミー・チェンLOVE でございます。
許されるなら二人ともLOVE! なんか妄想が暴走してきました。

確かにケリー・チャンとのからみは、動機付けが弱いってゆーか、必然性がイマイチ感じられなかったですね。 まあ、「3」でその辺のエピソードを補強して来ましたが、地味なキャストの方が良かったと思います。 ケリー・チャンとだから、何かあるだろ?と期待しちゃうのかな?
  1. 2006/12/25(月) 18:23:18 |
  2. URL |
  3. 観草 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する