< はんぱでごめんね 「バットマン ビギンズ」 EPⅢ:パダワンからマスターへ

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「バットマン ビギンズ」 EPⅢ:パダワンからマスターへ



05年 アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:ヘイデン・クリステンセン クリスチャン・ベール リーアム・ニーソン

*お断り : わたくし、バートンファンですので3作目以降は評価しておりません。 3作目は、ニコール・キッドマンLOVEのおかげでもギリギリ不合格。 よって初めから曇りメガネの鑑賞になっております事を申し上げておきます。

なかなか良かったのではないでしょうか。 行き詰まってしまったシリーズの再スタートとしては。

しょっぱなでバートンが(一般的には)トンデモナイ作品にしてしまいましたので、軌道修正が出来ないまま終わってしまう所でしたが、ここ最近のコミック作品の実写化ブームのおかげで息を吹き返す事が出来ました。

もともと地味な演出ばかりだった監督の作風か、盛り上がりにイマイチ欠ける上に、マズイ事に再スタートに必要な説明に前半部分を取られ、しかもその部分は、説明の為さらに盛り上がりに欠けると云う悪循環を招いています。 私、危うく諦めそうになりました。(寝てたし)

が、そこを過ぎればあとはダイジョウブ。 なんとかかんとかエンディング。

「あんなのバットモービルぢゃない!」とおっしゃる方が非常に多うございました。 たしかにその通りでしたが、ま、カッコ良かったからイイんでないっスか。

次にどう展開するか楽しみです。

★★★

あ!モーガン・フリーマンとゲイリー・オールドマンとルトガー・ハウアーも忘れずに! ん~豪華キャストだ・・・

なお副題と出演者の間違いは観ないとワカンナイかな。
  1. 2006/12/20(水) 21:59:34|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<「クライシス・オブ・アメリカ」 恐いよ恐いよぉ~ | ホーム | 「リプレイスメント・キラー」 がんばれ!アニキ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する