< はんぱでごめんね トヨタが「サイド&カーテンシールドエアバッグ」を全車標準装備

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トヨタが「サイド&カーテンシールドエアバッグ」を全車標準装備

0000017142_image08.jpg

トヨタ自動車は2007年7月23日、「サイドエアバッグおよびカーテンシールドエアバッグ」の全車標準装備を発表した。近々発売予定の新型車以降、全車に標準装備する予定である。

SRSサイドエアバッグは主に車両側方からの衝撃時、シートに内蔵されたエアバッグが展開し、乗員の胸部への衝撃を緩和する。高強度キャビンとエネルギー吸収ドア構造による安全性への相乗効果が謳われている。

SRSカーテンシールドエアバッグは、側面衝突時にセンサーが衝撃を感知し、サイドエアバッグとともにサイドウィンドウと前席乗員の頭の間に展開する、カーテン状のエアバッグ。前席乗員の頭部とピラーやサイドガラスとの衝突による衝撃や、車両外部との衝突による衝撃を緩和するとともに、首の過度な屈曲を抑制する。

米国の調査研究によると、SRSサイドエアバッグおよびSRSカーテンエアバッグによって、側面衝突時の死者がおよそ37%低減されると報告されている。なお、日本の側面衝突による重傷事故のうち、73%が頭部や胸部などに傷害を受けている。これを期に自動車業界全体で交通安全への取り組みがより活発になることを期待したい。

以上 webCG より全文転載。


エライなぁトヨタ。 ま、世界一の自動車会社としては当然の社会的責任ではあるけど、やっぱ決断するのシンドイですもんね。

前の愛機初代アコード・ワゴンの頃は普及期だったからまだエアバッグ付いてるクルマ少なかったのはもはや遠い昔。

一日も早い他社の追従を切望する!

  1. 2007/08/14(火) 12:05:10|
  2. クルマ
  3. | コメント:0
<<今日のD40 | ホーム | 今日のD40>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する