< はんぱでごめんね D40に新装備! 手作りストロボ・ディフューザー

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

D40に新装備! 手作りストロボ・ディフューザー

P1050790.jpg ←装着例。

室内撮影では勢いストロボを焚く事が多くなる。 ストロボ使うと被写体がテカってしまうのでなんか撮影する気持ちも萎えてしまう。 そんな時は外付けの立派なヤツを天井に向けてやると(バウンス撮影)光が柔らかくなって良いのがだ、滅多に室内で撮影しない私はそこに使うお金を持ち合わせていない。 で、記憶が定かでナイのが申し訳ないが、どっかで見た記憶を頼りにフイルムケースを加工して内蔵ストロボのディフューザーを作ってみた。

P1050794.jpg ←D40の場合、巾15㎜でカットします。

P1050796.jpg ←カットした部分は捨てずに、場合によって二重にして使います。

DSC_6979.jpg ←内蔵ストロボのままで撮影。

DSC_6980.jpg ←ディフューザー使用。

DSC_6987.jpg ←内蔵ストロボのままで撮影。

DSC_6989.jpg ←ディフューザー使用。

どうでしょう? レタッチしてませんので暗く写ってますが、後はチョイと手を加えてやるとイイ感じになります。 テカって白飛びした部分はデータがありませんので修復不可能ですがディフューザー使えば白飛びが防げます。

みなさんもお試し下さい。 あ!フイルムケースを探すのがタイヘンかも?
  1. 2007/07/31(火) 20:44:58|
  2. カメラ関連
  3. | コメント:0
<<「恋するブラジャー大作戦(仮)」 韓流をぶっとばせ!その6 | ホーム | キャンプ・イン 5日目 「 Billy's Boot Camp 」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する