< はんぱでごめんね 「プライベート・ライアン」 変態映画のススメ

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「プライベート・ライアン」 変態映画のススメ

B000FBHTOE.jpg

前回うっかりスピルバーグの事を変態と書いてしまったので、落とし前をつけまする。

変態スピルバーグのナンバーワン変態映画がこれ。

一応ライアン救出劇と云う大きなプロットがあって、戦争で人が死んでいく悲しみみたいなもの(どーでもいい)がテーマになってます。

が、それは製作や配給に対するアリバイ作りで、ほんとは人がゴミや紙くずみたいにボロボロと死ぬ様子を描写したかったからに違いありません。

弾は当たったら人はどうなるのか? 弾の大きさが違うと、死に方はどう違うのか? バタンと倒れるだけが死に方じゃないんだよ。

と。 そんな変態につき合わさられる作品です。 ただただ、戦場で起こる事を直視しろ。 と。

真面目につき合うと、反戦だの、人の命の重さがどうしたこうした、フツーの感想を通り越して、その先に(本当は裏側)ある変態の世界に引き込まれ、どっと疲れる事になります。

スバラシイ。 スピルバーグの作品では個人的ベスト。

★★★★★

そして相前後する様にもう一本、別の監督から、これまた至宝の変態映画が登場し我々を驚かせる事となります。 (続く・・・)
  1. 2006/12/01(金) 21:53:22|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:4
<<「タイタニック」 変態映画のススメ その2 | ホーム | 「宇宙戦争」>>

コメント

これね、地上波でも放映されてるじゃないですか。
それを含めてもう何回も観てるはずなのに、
話の内容が全く記憶に残ってないンです。( 認知症 )
「なぜだろう~~~?」 と思ってたんですが、
>一応ライアン救出劇と云う大きなプロットがあって、戦争で人が死んでいく
>悲しみみたいなもの(どーでもいい)がテーマになってます。
>ほんとは人がゴミや紙くずみたいにボロボロと死ぬ様子を
>描写したかったからに違いありません。
そっか! そーなんですよねっ! そうだそだっ!
映像描写にこそ! スピルバーグはやりたかったことを詰め込んだ結果、
テーマが実は希薄になったと。
なーんか納得した気分ですっ。
だとするとオラは認知症ではないですねっ?!(怪)
  1. 2006/12/03(日) 13:15:26 |
  2. URL |
  3. ぴえる #IY7bLZJE
  4. [ 編集]

認知症

>テーマが実は希薄になったと。

いやいや、多分D-Day60周年記念にかこつけて西部戦線の映像が撮りたかっただけに違いありません。
そして救出劇にしても友軍の支援無しの戦闘を発生させるがための演出として後付されただけに違いありません。単に上層部によるおしつけ任務の方が100倍いいですね。
だから「テーマが実に希薄になった」のではなく「テーマが希薄だった」のではないかと思ってしまいます。
でも、テーマが希薄すぎて乖離して余計目に付いてしまい目障りになってしまいました。
その点を考えるとあんな目障りなドラマ部分が思い出せないぴえるさんは認知症かも。
  1. 2006/12/03(日) 19:07:14 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #-
  4. [ 編集]

お手柔らかに

*ぴえる 様
*悶亭 様

認知症ではないでしょう。 私も思い出せない。
覚えているのは、冒頭の上陸シーンと20mm対空戦車が人間相手にブッ放して、粉々になる所位です。

そういやD-Day60周年記念だったか。 再現映像を作りたかったけど、それではお金が出ないので「じゃトム・ハンクス主演で命の重さと戦争の恐ろしさを提案って事で。」とかなんとか通しちゃった。 とか。

ま、テーマがあったにしろ無かったにしろ、スピルバーグにとっては絶対どーでもイイ事だと思います。
  1. 2006/12/05(火) 00:03:38 |
  2. URL |
  3. 観草 #-
  4. [ 編集]

失礼

私は最近年のせいか実生活で物忘れが多くなり、自爆ギャグで認知症ボケを多用しておりまして、軽い振りとして発言を行ってしまいました。
不適切な発言を行ってしまったことを反省しており、ここにお詫び申し上げます。
実際読み直してみると攻撃的ととれる文章の様にみえ文章力の無さにも反省しております。お恥ずかしい…。
  1. 2006/12/05(火) 22:30:20 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する