< はんぱでごめんね 「宇宙戦争」

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「宇宙戦争」

B000FBHTO4.jpg

2005年は、SWファンにとっては忘れられない夏でありましたが、作品としてはEP3より断然こちらの方が上でした。

さて変態スピルバーグもいよいよ宇宙人の地球侵略ものに進出です。 優しい宇宙人なんぞ撮らんでよろし。 「MI:3」の監督が降板しちゃったのでスケジュールの空いたトムと「インディ・ジョーンズ4」が延期になりやっぱりヒマしてたスピルバーグの至福な出会いがここにありました。 「マイノリティ・リポート」で相性良かったんでしょうかね? 驚く事にこの作品、リメイクものとしては史上最高の興行収入を得、トムの出演作品としても史上最高の興行収入を叩き出しました。 恐るべしスピルバーグ。(製作期間7ヶ月!)

賛否あったエンディングですが、今、新作の脚本って事なら、「ごぉらぁ!なんじゃそらぁ!」と星一徹ばりに卓袱台をひっくり返す所ですが、オリジナルに忠実に作ってありますので、「そゆもんです。オリジナル通りですから」と免罪符になっています。

この作品の見所 : 最初から最後までトムの視点で話が進んで行きます。 つまりトムの見た事しかワカラナイ。 執拗にトムを追っかけ、トムの行動や心情を記録して行きます。 唯一残念なのはトムの気持ちがイマイチ伝わらなかった事。 嗚呼大根。

いやー恐かったです。 オシリの穴がキューってなりました。 オシリの穴がキューってなった作品はひさしぶりでした。 出来れば大画面大音量で。

そういや原作は「H.G.ウェルズ」で、ラジオドラマとして放送された時のプロデューサーは「オーソン・ウェルズ」だったんですね。 近日中(って、いつ?)「オーソン・ウェルズ」+「テリー・ギリアム」のネタをアップ予定です。 刮目して待て!(by 勝谷誠彦)

★★★★★
  1. 2006/11/30(木) 23:13:23|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:10
<<「プライベート・ライアン」 変態映画のススメ | ホーム | 「ステルス」>>

コメント

嗚呼やっぱり。

大根=TOM CRUISE
  1. 2006/11/30(木) 23:48:30 |
  2. URL |
  3. mriryure-ro #-
  4. [ 編集]

返す返すも・・・

*mriryure-ro 様

大根はこの映画唯一最大の弱点ですが、トムでなかったら、いかにスピルバーグと云えどもこれほどヒットしたかどうか、アヤシイ所です。
  1. 2006/12/01(金) 17:35:43 |
  2. URL |
  3. 観草 #-
  4. [ 編集]

1941

スピルバーグの作品は、どうも「カラーパープル」以降(もうちょっと前かも)の作品はなんか好きになれないので、「宇宙戦争」は未見です。
面白いなら…観てみようかな。
但し「プライベートライアン」は、ドラマの部分(特に現代のシーン)を除けば★★★★★でした。
ちなみにベストオブスピルバーグといえば、「1941」です。
何故DVDにならないのだ!VHSでは嫌なほど売っていたのに…!
  1. 2006/12/01(金) 21:46:25 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #-
  4. [ 編集]

お?

*悶亭 様

「プライベートライアン」アップ中にコメント頂きました。 「宇宙戦争」良いです。 「プライベートライアン」のドラマ部分を除く部分に勝るとも劣らないと断言致しましょう。
  1. 2006/12/01(金) 21:56:53 |
  2. URL |
  3. 観草 #-
  4. [ 編集]

TOM CRUISE

でなかったら…。
それは、彼へのある意味賛辞?それとも、殺し文句なのでしょうか?

『1941』に1票。
『プライベートライアン』に3票。

変態とは、そーゆー意味ですか?
  1. 2006/12/01(金) 23:20:27 |
  2. URL |
  3. mriryure-ro #-
  4. [ 編集]

おっ!「1941」に1票入った。

*mriryure-ro 様

ある意味賛辞になりますかね。 客を呼べる俳優ってのも大事な事だと。 これも才能。

変態がどーゆー意味に取られているのか、イマイチ分かりませんが、そう云う指向性がある事は確か(勝手に診断)だと考えています。 ある意味無邪気ですな。
  1. 2006/12/02(土) 17:31:17 |
  2. URL |
  3. 観草 #-
  4. [ 編集]

清き一票

「1941」に一票ありがとうございます。(何にありがとうか判りませんが)
「1941」はスピルバーグが過去三作品で儲けた金を使いまくって作りたい物を作って大ごけした作品でした。(多分そうでしたよね)
出てくる兵器は実物!(潜水艦は「Uボート」の流用ですが)、日本戦争映画顔負けの操演、無駄に豪華な出演者、もともと内容の無いストーリー、戦車と飛行機とベールーシーとランディス(すいませんランディスは暴れていません嘘をつきました)が暴れまわるだけの実にスピルバーグらしい作品だと思っております。
この作品以降、スピルバーグばマニアのガキ(無邪気)から大人しい子供に代わり「カラーパープル」以降、大人に色目を使う子供になったように思っています。
久々に「ライアン」の戦闘シーンでそのガキっぷりがぞんぶんに観れたと思い★★★★★を進呈しました。
しかし、相変わらず大人に色目を使わないといけないのかいらんドラマ部分を付けているのが残念です。
さてと、「宇宙戦争」が1500円くらいで発売したら購入して堪能いたしますか…。(980円ならなおよろし)
  1. 2006/12/03(日) 18:45:39 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #-
  4. [ 編集]

清き一票

だといいのですけど…。

「大人に色目を使う子供」。思わず画面に向かって、
「そう!それやんねー!」と話かけてました。
なんか、ウマイこと言われるなあ、と…。
  1. 2006/12/03(日) 21:46:10 |
  2. URL |
  3. mriryure-ro #-
  4. [ 編集]

聴いた観た買った

トムクルーズDVDコレクションとやらで「宇宙戦争」が1500円であったので購入。
最初の街を逃げるまでは★★★★★でした。
サブウーハー唸りまくりで楽しかったです。
以降は、うむむ…という感じてした。ここらはやはりトムクルーズのせいなのか?
とりあえず「早く出ろ出ろトライポッド」と念じながら観させていただきました。
トムクルーズに関してはロバートデニーロあたりが主人公だったら適役そうでいいかも…?とか思い脳内補完しながら観賞。
後、大阪で倒されたという3機は、特攻自衛隊員が爆弾を抱いたままワザと機内に連れ込まれ自爆したことで倒されたのだろうか。
気になって夜も寝れそうにありません。(嘘嘘)
  1. 2006/12/06(水) 23:08:40 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #-
  4. [ 編集]

大阪はキタナカッタから?

*悶亭 様

トライポッド素敵でした。 うっとり。
「殺せぇー!もっと殺せぇー!」と心の中で叫ぶ自分が現れそうでした。
ティムロビンスのくだりは不要かな。
  1. 2006/12/08(金) 23:20:05 |
  2. URL |
  3. 観草 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する