< はんぱでごめんね 「童 夢」 「AKIRA」もイイけどこっちもスゴイよ。

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「童 夢」 「AKIRA」もイイけどこっちもスゴイよ。

07011860.jpg

83年。 第3回日本SF大賞受賞。

「さよならにっぽん」(81年)、「気分はもう戦争」(82年。原作:矢作俊彦)で盛り上がった大友克洋の個人的最高傑作です。
いやぁ~新鮮で衝撃でしたね。 当時何が一番驚いたかと云うと、拳銃の音を「パン!」と表現してた事です。 「バキューン!」とか「ドキューン!」だと思ってましたから(本作ではパン!ではありません。なぜか。)。 韓国行った時拳銃撃ちましたが「バン!」でした。 以外と反動が無いので拍子抜け。 44マグナム撃っときゃ良かった・・・

若い人は大友克洋アニメ監督だと思っている様ですが40以上の人にとっては漫画家でしょう。 アニメもダメダメだし。 アニメの「AKIRA」で世界的に名を馳せましたが、マンガを動かしただけなので、私はちっとも面白くありませんでした。

さて本作の事をまだ何も書いて無い事にやっと気付きました。 なんか説明したくナイなぁ。 もともと映画レビューでもあらすじとか書かない観草電影門ですが、今回はもっと不親切。

とりあえず団地が舞台で超能力のお話しって事で。(乱暴でごめんね)

「AKIRA」と違って1冊で済むのでお試し下さい。

★★★★★
読み応え有りの感動の逸品。 結構コワイよ。
  1. 2007/06/26(火) 12:32:22|
  2. 音楽とか本とか
  3. | コメント:4
<<今日のD40 「ぶるぶる2」(2/3) | ホーム | 「FREEDOM」(1~3話) もう飽きてます。>>

コメント

萌えました

いやー高校時代は大友克洋には萌えました。
その時点でもうすでに大友克洋は伝説と化してましてリアルタイムで読んだのは「饅頭こわい」と「アップルパラダイス」と「アキラ」位でした。(後がないんだよな~)
「童夢」は発売の延期に次ぐ延期で「どうむぉーすみません」のしおりが書店に置かれてたのでゲットしたのが一番の思い出です。
あっ、「童夢」のデカ本とレコードも買ってしまいました。
因みに大友克洋の単行本で個人的ベストワンは「ヘンゼルとグレーテル」。
昔、ネットの古本屋で二万円近くの値が付いてたのにはちと吃驚!
私の本は7版だから関係ないか…。
  1. 2007/06/27(水) 00:35:43 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #a4IORX6Y
  4. [ 編集]

萌えてましたね。

*悶亭 様

「ヘンゼルとグレーテル」かぁ。 悶亭師匠らしいチョイスで。

「さよならにっぽん」(81年)、「気分はもう戦争」(82年。原作:矢作俊彦)で盛り上がった大友克洋の個人的最高傑作です。

とワザと外して紹介した部分を狙って来ましたね。
  1. 2007/06/27(水) 13:17:21 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

いやいや

>とワザと外して紹介した部分を狙って来ましたね。

いや、それやったら「Good Weather」とか「Boogie Woogie Waltz」(綺譚社刊)にいくでしょ。
ちなみに持っているのは、
「Good Weather」第6刷
「Boogie Woogie Waltz」おお~初版です~。
大学受験をこれ幸いと大学の下見もせずと買いにいきました。
(当日道に迷いました…、遅刻しました…。推薦やったのに落ちました。)
受かっとったら人生変わっていただろうな~。(国会図書館にでも就職してたかも)

「ヘンゼルとグレーテル」を選んだのは当時、収録作品の「I.N.R.I」(ラテン語 "Iesvs Nazarenvs, Rex Indaeorvm"の頭文字(I:イエスN:ナザレR:レックス=王I:ユダヤ人)総督ピラトが書かせた罪状書き)に惚れ込んでいたものですから選択してます。(Star Logに掲載していたので観音さんなら読んでいたかも…)
本当は、「饅頭こわい」が大好き。
単行本にはならないのだろうな~。
  1. 2007/06/27(水) 22:27:57 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #a4IORX6Y
  4. [ 編集]

Star Log ・・・

*悶亭 様

なんとも甘酸っぱい記憶が甦って参ります。
もっとも甦る記憶は「甘酸っぱい」だけで、中身はすっかり忘れてしまってますが。

ほとんど全部読んでるつもりなんですが、ホントに読んだかどうかは読み返してみないと思い出せない状況です。 今度お邪魔した折りには在庫分読ませて下さい。

アニメでゆっくり思い返すと「MEMORIES」とか(特に「大砲の街」)「 迷宮物語」の「工事中止命令」とか面白かった気がして来ました。 「スプリガン」は酷かったけど本人のせいではナイか。
  1. 2007/06/28(木) 12:17:15 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する