< はんぱでごめんね 「デイ・オブ・ザ・デッド」 昔の事は忘れて下さい

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「デイ・オブ・ザ・デッド」 昔の事は忘れて下さい

o409yhgwo9r48gs.jpg 11-081

08年 アメリカ 監督:スティーヴ・マイナー
原案:ジョージ・A・ロメロ 脚本:ジェフリー・レディック 製作:ボアズ・デヴィッドソン ジェームズ・デューデルソン ランドール・エメット ジョージ・ファーラ M・ダル・ウォルトン三世 製作総指揮:ダニー・ディムボート ロバート・デューデルソン アヴィ・ラーナー ポール・メイソン ジョーダン・ラッシュ トレヴァー・ショート デヴィッド・ヴァロッド
出演:ミーナ・スヴァーリ ヴィング・レイムス ニック・キャノン マイケル・ウェルチ スターク・サンズ アナリン・マコード ロバート・レイズ クリスタ・キャンベル イアン・マクニース マット・リッピー パット・キルベイン リンダ・マーロウ

御大ジョージ・A・ロメロの「死霊のえじき」のリメイク作品。

だそうだけどなんか全然違うみたい中身。
元ネタ覚えてナイのでどっちでもイイやな感じですけどね~

でですね、リメイクとしてどうかはさて置き。って云うかリメイクとしては面白くないみたい。
なんだけどリメイクの事は忘れてですね、1本のフツーのゾンビ映画として見た時にですね、面白いですよ結構。

と云うか、かなり。

手を出しやすいB級ジャンル故、有象無象の作品が海千山千ありますけどその中でも上位で面白い方だと思います。

リメイクだのジョージ・A・ロメロだのゾンビとはだの小難しい事は忘れて、エンタメ作品として単純に楽しめる作品に仕上がっております。

ただし、エンディングを除いてね。


★★★
チョ~面白いんだけどあの終わり方はあり得ない。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2011/11/24(木) 00:34:30|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:2
<<本年もよろしくお願い致します。 | ホーム | 「サントリー レッドロマンス」 インプレッション>>

コメント

FUJI  X-S1
なかなか魅力ありました。
  1. 2011/12/08(木) 23:53:44 |
  2. URL |
  3. ヨコハマ くるまや #cNf7QC.Q
  4. [ 編集]

お返事遅くなりました。

>ヨコハマ くるまや さん

ナゼにX-S1なのか疑問ではありますが、 配備の際はインプレ聞かせて下さい。

本年もよろしくお願いします。
  1. 2012/01/29(日) 22:02:04 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する