< はんぱでごめんね 「クロッシング」 重い…重すぎる

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「クロッシング」 重い…重すぎる

geowgie8w.jpg 11-073

09年 アメリカ 監督:アントワーン・フークア
脚本:マイケル・C・マーティン 製作:ジョン・トンプソン エリー・コーン ジョン・ラングレイ ベイジル・イヴァニック アヴィ・ライナー カット・サミック 製作総指揮:ダニー・ディムボート トレヴァー・ショート ボアズ・デヴィッドソン ロバート・グリーンハット メアリー・ヴィオラ
出演:リチャード・ギア イーサン・ホーク ドン・チードル ウェズリー・スナイプス ウィル・パットン エレン・バーキン

先日の「ティアーズ・オブ・サン」を撮っている「リプレイスメント・キラー」「トレーニング デイ」が良かったアントワーン・フークア監督の最新作。

雰囲気的に「トレーニング デイ」によく似ています。ハードだ。
そしてメインの3人リチャード・ギア、イーサン・ホーク、ドン・チードルがこれまたハードさに上乗せの演出。
もう最初から最後まで重厚さが画面を覆い尽くし「これ絶対ハッピーエンドにはならないぞ」と確信してしまいます。

行き詰まっている者、破滅の淵に立つ者、出口の見えない者。
そんな暗い内容ではありますが暗いなりに面白かったです「トレーニング デイ」よりは少し軽かったからか?
今回はイーサン・ホークの素晴らしい演技が見所でしょうか。

あ、邦題はちょっと違う気がします。


★★★★
それでも死なないリチャード・ギア。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2011/10/08(土) 11:42:07|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<INTER-HIGH. 2011 FUKUOKA REGION TOURNAMENT #1127 | ホーム | @おまめ #1103>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する