< はんぱでごめんね 「月に囚われた男」 新しい

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「月に囚われた男」 新しい

3895yue02tgjrje39utg.jpg 11-044

09年(日本公開は10年)イギリス 監督:ダンカン・ジョーンズ
製作:スチュアート・フェネガン トルーディ・スタイラー 脚本:ダンカン・ジョーンズ ネイサン・パーカー
出演:サム・ロックウェル ケヴィン・スペイシー カヤ・スコデラリオ

監督のダンカン・ジョーンズはデヴィッド・ボウイの息子で御座います。

知ってる?デヴィッド・ボウイ。

もう知らない世代の方が多いんじゃナイかな?
私は中期から少しだけ聴いてましたけど中期直前の頃なんか超カッコイイですよ。
話しは逸れますが、娘にビジュアル系バンドの説明をする時にどーしてもGLAY・LUNA SEA→BOØWY→Bauhaus→デヴィッド・ボウイに行き着いてしまします。

少ないキャスト、落ち着いた演出に進行、コンピュータとの対話が「2001年宇宙の旅」を連想させますがデビュー作として、いやそんなの関係無く非常に良い仕上がりになっております。


★★★★★
いい。観なさい。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2011/05/16(月) 20:59:02|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:2
<<Cinq #1103 | ホーム | ぶるぶる72>>

コメント

観た。いい。

ボウイの息子はゾウイ君の方が馴染んでたけど、私にはもうダンカン・ジョーンズで通用しそう。
次回作の『SOURCE CODE』もちょっと楽しみかな。

父上の『地球に落ちてきた男』…なんとなくしか思い出せない。
  1. 2011/05/16(月) 22:11:15 |
  2. URL |
  3. mriryure-ro #-
  4. [ 編集]

次も楽しみですね~

>mriryure-ro さん

>ゾウイ君
本作が公開される前は「あのゾウイ君が!」みたいな書き方されてましたね~

>地球に落ちてきた男
結構好きですよ。
父ちゃんが監督したワケじゃナイですけど何となく本作と静かさ(間の取り方)が似てると思いました。
  1. 2011/05/17(火) 22:46:43 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する