< はんぱでごめんね 「レギオン」 実は押さえておきたい隠れB級(かも?)

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「レギオン」 実は押さえておきたい隠れB級(かも?)

leotiyihjogspfgdmh.jpg 11-043

10年 アメリカ 監督:スコット・スチュワート
製作総指揮:ゲイリー・マイケル・ウォルターズ スコット・スチュワート ジョナサン・ロスバート 製作:デヴィッド・ランカスター ミシェル・リトヴァク 脚本:ピーター・シンク スコット・スチュワート
出演:ポール・ベタニー ルーカス・ブラック タイリース・ギブソン エイドリアンヌ・パリッキ チャールズ・S・ダットン ジョン・テニー ケヴィン・デュランド ウィラ・ホランド ケイト・ウォルシュ デニス・クエイド

レギオンつーと日本人には「ガメラ2 レギオン襲来」でしょーよやっぱ。
レギオンってそーゆー意味だったのか~(各自お調べ下さい)

驚きなのは神様の意思が働き、天使が地上界に降りて来て天使の使いがまるでゾンビ!な事。
ゾンビですよ天使が出て来るのに。

ビジュアル的には何となくテリー・ギリアムの「未来世紀ブラジル」を連想させ好印象だけど本が…本がねぇ~ ぬる過ぎです。

あと最後の審判風を装いつつ実は普通の立て籠もり攻防戦とかも超減点対象。



ばーさんが超怖えー。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2011/05/15(日) 23:54:44|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<water tower #1102 | ホーム | @U-18 Prince League 2011 #1105>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する