< はんぱでごめんね 「シャーロック・ホームズ」 ジュード・ロウには役不足

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「シャーロック・ホームズ」 ジュード・ロウには役不足

kjriugt8rg8496yu30600e30-69-403iktg.jpg 11-014

09年(日本公開は10年)イギリス・アメリカ合衆国・オーストラリア 監督:ガイ・リッチー
製作総指揮:ブルース・バーマン マイケル・タドロス デイナ・ゴールドバーグ 製作:スーザン・ダウニー ダン・リン ジョエル・シルバー ライオネル・ウィグラム 脚本:マイケル・ロバート・ジョンソン アンソニー・ペッカム サイモン・キンバーグ

出演:ロバート・ダウニー・Jr ジュード・ロウ レイチェル・マクアダムス マーク・ストロング
マドンナの元ダンナにして「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」「スナッチ」のガイ・リッチー最新作。

まず私はホームズの事を殆ど知りません。宮崎駿の「名探偵ホームズ」をチラっと見た記憶があるくらい。本はもちろん読んだ事が無い。と云う前提でお付き合い下さい。

賛否あったアクションするホームズ、嫌みで奇人変人なホームズ、ロバート・ダウニー・Jrにピッタリじゃないですか。
このキャラ設定ならもうロバート・ダウニー・Jr以外想像つかないくらいです。
そしてロバート・ダウニー・Jrの見目に対抗出来るのはやっぱジュード・ロウかな~?と云う気になります。
でもなんかせっかくジュード・ロウなのにもうちょっと欲しい感じがするし、微妙にロバート・ダウニー・Jrとキャラ被ってる気もします。

そして私の一番の不満点を上げるとガイ・リッチーらしくカッコイイ絵作りは満点として、演出が内輪ネタと云うか一見さんには分からない敷居の高さが作品に入り込む事を妨げている事でしょう。

一応の設定説明はして下さい特に小物やちょっとした演出とか。と云うのが門外漢の素直な意見です。


★★★
とやかく云わず素直に楽しめばいいと思うよ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2011/02/19(土) 22:14:06|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<Lotus #1102 | ホーム | electric line>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する