< はんぱでごめんね 「トップガン」も今は遠く

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「トップガン」も今は遠く

F-14jfhdtyfsvbhysgjf.jpg F-14

ちょっと古い話題ですが、ワタクシ知りませんでした。
トム・クルーズの「トップガン」で名を馳せた「F-14 トムキャット」が退役してたなんて。
30代後半から40代の日本人男性は皆、憧れたものです。
「F-14 トムキャット」と「カワサキ GPZ900R ニンジャ」と「フライトジャケット」に。

湾岸戦争で度肝を抜いた元祖スティルス戦闘機「F-117 ナイトホーク」も退役始まってるし。

F-117kfhkglbjklheviushvkjflz.jpg F-117

そしていつの間にやら空自(航空自衛隊ね)の次期主力戦闘機(FXね。 ファイターX。 Xは一般に未知なるものを指します。 FSXは次期支援戦闘機。 ファイター・サポートX)、選考の季節になっておりました。

まだ飛んでたのね「F-4 ファントム」 やっとこさ空自のファントムも退役するって事で、替わりが必要なんだそうです。

F-4.vbljvsojishbihnjfilb.jpg F-4

日本人には昭和を代表する機体です。 名機でした。 ツフー戦闘機と云うとファントムの事ですからね、日本人男子にとっては。

で、「F-22 ラプター」が有力みたいですが、最新鋭過ぎて日本に輸出出来るかどうかすら怪しい模様。

F-22,vjdhdhsdxbcjsbcauvbjbvhj.jpg F-22
F-15fudhcuvuvsu.jpg F-15

「いいじゃん。 F-15 イーグルで。 米国の他に持ってるのは、日本・イスラエル・サウジアラビアだけだし。」とか思いますが、近隣諸国の戦闘力が上がって来ているので、将来の日本の空を守るには些か不安なんだそうです。
なにやら圧倒的防衛力で日本を攻める気力を失わせる力も必要とされてるみたい。

ん~でもカッコ悪いじゃん「ラプター」。 高いし。
「イーグル」が100億程度に対して「ラプター」300億前後。 *注:だからって「イーグル」が3機買えるワケではありません。 パイロットや整備クルー、部品、燃料等運用コストも増えます。

攻撃型の「イーグル」(最新機種)改造したヤツと「ラプター」をミックスで。 てのが一番現実的みたいですが、そんな中途半端な事すんなら「ラプター」輸出してくれるまで「ファントム」引っ張るか、現行空自の「イーグル」増やした方が良い気がしますが、明らかに素人考え。

いっそ「SUPER SYLPH  FFR‐31MR  雪風」か「VF-1 バルキリー」導入も視野に入れてみる? 

yukiaze86577846398796.jpg FFR‐31MR
VF-1kdsihibhihbgiuhsjx.jpg VF-1

「雪風」はAI搭載でバツグンの戦闘力だし、「バルキリー」はロボットに変形するから陸戦も可能かと。 宇宙も飛べるし。

20070531171233.jpg 超リアル変形の元祖

  1. 2007/05/31(木) 17:15:49|
  2. ば か
  3. | コメント:0
<<7人乗りミニバン「シトロエンC4ピカソ」もうすぐ発売 | ホーム | 今日のD40 (Sr.2 : 6/10)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する