< はんぱでごめんね 「アバター(2D版)」 スクリーンでこそ

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「アバター(2D版)」 スクリーンでこそ

おfじ87596bkfdjblsfぺpvdpj 11-001

09年 アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン
製作総指揮:コリン・ウィルソン レータ・カログリディス 製作:ジェームズ・キャメロン ジョン・ランドー ジョシュ・マクラグレン 脚本:ジェームズ・キャメロン
出演者:シガニー・ウィーバー ゾーイ・サルダナ サム・ワーシントン スティーヴン・ラング ミシェル・ロドリゲス ジョヴァンニ・リビシ

スカパーのお年玉放送を鑑賞。 前回レビューとか。

おお!1年ぶりに帰って来たぜ衛星パンドラ。
と思ったらイマイチ帰って来たワクワク感が湧いてこない。

ナゼだ?

それは2Dだからですきっと。 思ってたより没頭感が強かったんですね3D。

これは大きなマイナスです。
ナゼなら本作のキモは、始めナヴィに嫌悪しつつもパンドラの素晴らしい風景の中で主人公と共に現実の軸足が次第に人間(地球)からナヴィ(パンドラ)に移って行く事にあるからです。

2Dだといつまで経っても傍観者のまま。
本作では水先案内人はヒロインのネイティリですから既にアッチ側の住人なんですね。
なのでどうにも超えられないディスプレイの厚い壁。

3D版では色彩が正確に再現できないとか暗いとか云われておりますが、2D版は極彩色のめくるめく世界かと云うとそれほどでも無かった事も付け加えておきましょう。

「アバター」観るなら3D版。と思いました。


★★★★
2D版ではパンドラにダイブ出来ない。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2011/01/02(日) 15:30:35|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:3
<<NOMAD #1004 | ホーム | 猫カフェに逝ってみた #1008>>

コメント

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。
大変ご無沙汰しておりますが、
猫さんも増えたようで賑やかでいいですね。
今年もよろしくお願いします!
  1. 2011/01/03(月) 13:28:29 |
  2. URL |
  3. やらいちょう #KTB1kEaE
  4. [ 編集]

なるほど

新年こばわ。今年もよろしくお願い致します。

レヴュー興味深く拝読いたしました。
ふむふむ、アバタ―の場合、2Dに比べると3Dの方が断然に良いのか。
最近トロンの3Dを観てきましたが、私はまだ3D映像に慣れませんね~。

まぁ、この後2作品は作られていることは決まっているし、数年後に
またパンドラにダイブできそうですね。この作品は次も3Dで観ることにします!
  1. 2011/01/03(月) 23:35:39 |
  2. URL |
  3. pltr0 #9JySpsnQ
  4. [ 編集]

明けましておめでとうございます。

>やらいちょう さん
>猫さんも増えたようで
む~賑やかと云うか騒がしい感じでしょうか。
まぁ一同居人のスタンスなのでなんとか共存しておりますが…

こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。


>pltr0 さん
>レヴュー興味深く
思ったほど2Dが良くなかった、逆か。
思ってた以上に3Dが良かったと云うべきでしょうか。

アバタ―と一緒にダイブした感覚が3Dはハッキリ実感出来ましたね。
ただこれは3DTVで観てもダイブ感はそんなに得られないのではナイか?と危惧しております。
スクリーンかヘッドマウントディスプレイで外部との遮断が必要な感じ。

>私はまだ3D
いや私もメガネオンメガネなのでツライです。
けどアバターは3Dの舞台設計がきちんとされているんだと思います。
3Dで舞台を設計してその空間の中で仮想のカメラを回してるんでやっぱ3Dで観た方が作品の本質に迫れるのでは?と。

長くなりましたが、こちらこそ今年もよろしくお願い致します。
  1. 2011/01/04(火) 00:19:11 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する