< はんぱでごめんね 「ヒットマンズ・レクイエム」 イギリスっぽい

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ヒットマンズ・レクイエム」 イギリスっぽい

876fcfesrtdyfui7yt654356786543wsdf.jpg 10-119

08年 イギリス 監督:マーティン・マクドナー
製作総指揮:テッサ・ロス ジェフ・アッバリー ジュリア・ブラックマン 製作:グレアム・ブロードベント ピート・チャーニン 脚本:マーティン・マクドナー
出演:コリン・ファレル ブレンダン・グリーソン レイフ・ファインズ クレマンス・ポエジー

大人の映画である。
映画っぽい映画である。
アイロニー溢れる映画である。
悲劇の中の喜劇を楽しむ映画である。

って事は大体ワカリマシタ。

しかし残念ながら私の脳みそは子どもなのでちょいとこの面白さがワカンナカッタ。
そして日本人の多くの脳みそも子どもなのでこの作品は劇場未公開となっております。

登場人物が誰も彼も魅力的に描かれており落ち着いた渋い作品なのですが、最初から最後まで落ち着いた渋い作品なので、ハリウッド漬けの人には結構ツライと思います。


★★
オチまでもがイギリスっぽい

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/12/14(火) 21:03:35|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<conscience, between biohazard and protection | ホーム | snapshot #1005>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する