< はんぱでごめんね 「パーフェクト・ブルー」 先見的

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「パーフェクト・ブルー」 先見的

rkoiogoitu8e47938738t5252.jpg 10-106

98年 制作:マッドハウス 監督・キャラクターデザイン:今敏
企画:岡本晃一 竹内義和 企画協力:大友克洋 樋口敏雄 内藤篤 プロデューサー:中垣ひとみ 石原恵久 東郷豊 丸山正雄 井上博明 脚本:村井さだゆき キャラクター原案:江口寿史
出演:岩男潤子 松本梨香 辻親八 大倉正章 古川恵実子 新山志保 陶山章央

「キサラギ」観たら観たくなったので。(我が家では割と初期に買ったDVDです)
と、云うか8月に46才で無くなった今監督追悼記念。

アニメでは非常に珍しいサイコサスペンスでそれを非常に上手くやっています。

そしてネタがアイドルものと云う98年にしてこの着想は全く持って脱帽するしかありません。

今監督お決まりの夢と現が交錯して行くパターンですがそれが誰のもの(怨念或いは執着)だったのか明らかになった時に観客は驚きを隠せないでしょう。

あ~生き霊ってこう云う形で現れるんだ。と思いました。


今監督作品はどれも内容の充実したものばかりですが、私はデビュー作である「パーフェクト・ブルー」が一番好きです。


★★★★★
次世代を担う才能がひとつ失われた事を非常に残念に思います。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/11/05(金) 19:38:59|
  2. 邦画 レビュー
  3. | コメント:0
<<@ the rockin' cruisin Ⅴ #1007 | ホーム | study, expression of hand  #1013>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する