< はんぱでごめんね 「ノウイング」 やられた!

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ノウイング」 やられた!

51CCzNWOuAL__SL500_AA300_.jpg 10-104

09年 アメリカ 監督:アレックス・プロヤス
製作総指揮:スティーヴン・ジョーンズ トファー・ダウ ノーマン・ゴライトリー デヴィッド・ブルームフィールド 製作:アレックス・プロヤス トッド・ブラック ジェイソン・ブルメンタル スティーヴ・ティッシュ 脚本:ライン・ダグラス・ピアソン ジュリエット・スノードン スタイルズ・ホワイト
出演:ニコラス・ケイジ チャンドラー・カンタベリー ローズ・バーン ララ・ロビンソン ベン・メンデルソーン ナディア・タウンゼンド D・G・マロニー

普通のディザスターものだと思っていました観るまでは。
ニコラス・ケイジだしそこそこの内容は担保されてるだろう。とも。

で、観始めたら実はスティーブン・キング系なのね~ まぁそれはそれでイイや。
と油断してたら何やら雲行きが怪しい。

ここここれはいったいドコに着地するんだ?
まさかまさかまさか「ドリームキャッチャー」系なのか?


とドキドキしてたら宇宙人登場。OTZ

泣いたね。号泣っスよ。

始めと終わりでこうも全く雰囲気の違う作品ってのも、なかなかお目にかかれません。



去年のラズベリー賞は「トランスフォーマー:リベンジ」だけど私ゃ本作に差し上げたい。

…いや普通に駄作か。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/10/24(日) 21:55:53|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<study, fascination of leg #1001 | ホーム | @ the rockin' cruisin Ⅴ #1002>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する