< はんぱでごめんね 「カラフル」 難易度チョー高し!

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「カラフル」 難易度チョー高し!

loi4utowrgjbojbslfjsp.jpg 10-092

10年 サンライズ 監督:原恵一
原作:森絵都 脚本:丸尾みほ
出演:冨澤風斗 宮崎あおい 南明奈 まいける 入江甚儀 藤原啓治 中尾明慶 麻生久美子 高橋克実

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲 2001年)」「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦(2002年)」で高い評価を受けている原恵一最新作。

前作「河童のクゥと夏休み」ではタイトルそのもの河童のお話しと云う荒技でしたが、本作はこれはこれはもうビックリするくらい難しい作品でした。

お! やっと動き出したと思ったらその時点で既に1時間経過。
え? これ何分あんの? どうやって着地すんだ? と人事ながらハラハラドキドキしてたら123分って長げ~なおい。

全く先を見通せず作品の設定と物語の状況のみを延々と、しかも淡々と組み立てていくだけの前半部、そうしてダムを満水にしておいて徐々に綻びを見せる後半部、そして一気に決壊。

いや、一気に決壊と云うのはちょっと例えが下手だ。
「わっ!」と、ひっくり返る世界。と云えば云いか。

私は非常に楽しめたのですが、同行した下の娘は「イマイチ」と云っていた。
けれど実は主人公と同い年だったので「なんか妙にリアルだった」と作品にトリップしていた模様です。


★★★ (個人的には★★★★)
押井守より敷居を高くしてどうする!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/09/23(木) 19:49:23|
  2. 邦画 レビュー
  3. | コメント:4
<<長崎 崇福寺の中国盆 #1013 | ホーム | 虜 -TORIKO->>

コメント

これ、私は原作を読んだのですけど、すごくいい話でした。
本はとてもわかりやすかったですが
映画はまだ見てないんですけど、映画にするの難しかったんでしょうかね?
  1. 2010/09/24(金) 00:36:42 |
  2. URL |
  3. raintree #-
  4. [ 編集]

原作の評判はイイみたいですね

>raintree さん

つーか面白かったから実写になりアニメ化されたんでしょうけど。

>本はとてもわかりやすかったですが
全くの事前情報ゼロで鑑賞したからかもしれませんが先の見えない展開に深読みしてしまいました。
今までこの監督は分かり易い人だと思っていたもので。

ただ実写を撮りたかったのでは?
とか思いました。

声当ててる人そのままで実写出来そうですもん。
  1. 2010/09/24(金) 19:46:47 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

こばわ。

> 声当ててる人そのままで実写出来そうですもん

というのに膝を打ち激しく納得しました。実写を撮りたかったのでは?という空気は
庵野さんのとき同様、何となくそういう空気は読めるのですが、いまいち確信は持てず。
まぁ、天使まで本当の子役に声を当てさせているのからして、いまどき珍しいなぁと思っていたのですが。
そう云われれば、かなりそのまま実写で逝けるぐらいの配役ですよね。

奥さんは粗筋を知っていたのですが、やはり知っている人と知らない人では印象が違うようで。
有名な作品らしいので、あるいは読んでることが前提となっているところもあるのかも。
オチを知らなかっただけに、私もどこへ連れて行かれるのか心配でした。
  1. 2010/09/26(日) 19:24:07 |
  2. URL |
  3. pltr0 #9JySpsnQ
  4. [ 編集]

そのうち短編とか撮ってみたりして

>pltr0 さん

>奥さんは粗筋を
奥方の反応は如何だったのでしょう?
非常に気になるところです。

>私もどこへ連れて行かれるのか心配
これですよ!
冒頭からず~っと行き先ばかり考えてました。

玉電のくだりになった時は「この映画が向かう先は玉電みたなものか?」とワケワカンナイ事まで考える始末…
  1. 2010/09/26(日) 19:38:20 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する