< はんぱでごめんね 「ブライアン・シンガーのトリック・オア・トリート」 ブライアン・シンガーの銘を付けるしかなかった

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ブライアン・シンガーのトリック・オア・トリート」 ブライアン・シンガーの銘を付けるしかなかった

51l+jUwqdgL__SL500_AA300_.jpg 10-090

09年(日本劇場未公開)カナダ・アメリカ 監督:マイケル・ドハティ
製作総指揮:マイケル・ドハティ トーマス・タル ジョン・ジャシュニ ウィリアム・フェイ アレックス・ガルシア アショク・アムリトラジ ダン・ハリス 製作:ブライアン・シンガー 脚本:マイケル・ドハティ
出演:クイン・ロード ディラン・ベイカー ブライアン・コックス

「ハロウィンをテーマにしたオムニバス映画」と括るにはもうちょっと凝っております。
ある町のハロウィンで起こる惨劇をピックアップしていてそれが一つの町なもんだからそれぞれ繋がってる風と云う。 よく考えたら事件起こり過ぎだろ!な町のわけですけど…

それぞれのエピソードはそこそこ面白く、もっと丁寧に掘り下げてやればなかなかの内容になりそうなポテンシャルを有するものの、4つの話しを80分にまとめている為、各話20分と云うTVサイズなのが残念。

全体としてはイマイチ物足りない感が否めないと云うオムニバス形式にありがちな事になっております。


★★
可能性だけではダメなんだよ。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/09/18(土) 20:32:51|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<長崎 崇福寺の中国盆 #1010 | ホーム | 夜のスワニー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する