< はんぱでごめんね 「ターミネーター4」 やっぱ違うよね

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ターミネーター4」 やっぱ違うよね

jsfjshaut4.jpg 10-059


09年 アメリカ 監督:McG 製作:デレク・アンダーソン ヴィクター・キュビチェク ジェフリー・シルヴァー モリッツ・ボーマン 脚本:ジョン・D・ブランケート マイケル・フェリス デヴィッド・キャンベル・ウィルソン
出演:クリスチャン・ベール サム・ワーシントン アントン・イェルチン ブライス・ダラス・ハワード ムーン・ブラッドグッド コモン ヘレナ・ボナム=カーター ローランド・キッキンガー

前回レビューとか。

なんか「ターミネーター4」と云うより「アバター」のサム・ワーシントンばっか気になっちゃいました。

ターミネーターがターミネーターである事。
それは何か?

やはり基本プロットは「絶対的な恐怖を纏った訪問者が日常を粉々に粉砕しながら主人公を執拗に追いかけ回す」ってトコにあるのではないかと思うんですよ。

仮にそのプロットを捨てるのならソレに代わるだけのものを持って来んかい!と。

その意味で過去3作に遠く及ばないインパクトだったと云うのが本作の大まかな感想って事になるのでしょう。

TVドラマではその基本に忠実に進行し、そこそこの面白さでしたから、ターミネーターの基本はやっぱソレだと思う次第です。


★★
T5はどうなるのかが気になって来た。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/07/11(日) 20:42:19|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:2
<<長崎 丸山にて #1002 | ホーム | よこはま>>

コメント

熱烈なまでのストーカー行為こそが、ターミネーターの真髄ですね。
頭だけになっても、追跡しようとするところが、恐怖
やはり、一作目が一番よかったと思います。
  1. 2010/07/13(火) 00:48:32 |
  2. URL |
  3. raintree #-
  4. [ 編集]

熱烈なまでのストーカー行為

>raintree さん

素晴らしい例え↑です。

>一作目が一番
私は2も捨てがたい。

1はインパクトありましたけど公開時(劇場で観た)でも低予算なのがアリアリな感じがどうにも残念で、シュワちゃんがイイヤツなのが残念だけど格段に上がったクオリティで2も。

まぁ3は論外ですけど。 その流れで4も無かった事にしてもイイ気がして来ました。

その辺「エイリアン」はリドリー・スコット→ジェームズ・キャメロン→デヴィッド・フィンチャー→ジャン=ピエール・ジュネと上手く繋げたな~と思います。
  1. 2010/07/13(火) 22:31:54 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する