< はんぱでごめんね 「バビロンA.D.」 途中?

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「バビロンA.D.」 途中?

oei590rosdpfdfdfd.jpg 10-057

08年(日本公開は09年)アメリカ・フランス・イギリス 監督:マチュー・カソヴィッツ 原作:モーリス・G・ダンテック
製作総指揮:デヴィッド・ヴァルデス 製作:イーライ・ゴールドマン 脚本:マシュー・カソヴィッツ エリック・ベナール
出演:ヴィン・ディーゼル ミシェル・ヨー メラニー・ティエリー ランベール・ウィルソン マーク・ストロング シャーロット・ランプリング ジェラール・ドパルデュー

なんだか「フィフス・エレメント」とか「トゥモロー・ワールド」みたい。
と察しのイイあなたなら直ぐに気付きます。

しかし本作はヴィン・ディーゼルだぜ!
きっと気持ちのイイSFアクションが押し寄せて来るはず!
と云う期待も中盤あたりで木っ端微塵に打ち砕かれてしまいます。

そして驚きのエンディング。

なんだこりゃ?
悪い冗談か?

と思うくらい。

演出は悪くなかったので、本、と云うより制作が悪いのか。


★★
せっかくミシェル姐さんが出てると云うのに!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/06/28(月) 17:54:51|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<ボス!事件ですっ! | ホーム | athletic meeting #1012>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する