< はんぱでごめんね 「ブレス・ザ・チャイルド」 CGは大目に見てね

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ブレス・ザ・チャイルド」 CGは大目に見てね

78ksdfo09434ktgoyt6hh.jpg 10-047

00年(日本公開は01年)アメリカ 監督:チャック・ラッセル
製作総指揮:ブルース・デイヴィ リス・カーン ロバート・レーメ 製作:メイス・ニューフェルド 脚本:トーマス・リックマン クリフォード・グリーン エレン・グリーン
出演:キム・ベイシンガー アンジェラ・ベッティス ホリストン・コールマン ルーファス・シーウェル ジミー・スミッツ クリスティーナ・リッチ

第21回ゴールデンラズベリー賞「最低女優賞」にノミネートされた作品。
ちなみにこの年の最低作品賞大賞(最低男優賞大賞、最低助演男優賞大賞、最低助演女優賞大賞、最低スクリーンカップル賞大賞、最低監督賞大賞、最低脚本賞大賞も受賞)は、2005年にはラジー賞創設25周年特別大賞として歴代最低ドラマ作品賞、2010年には2000年代最低作品賞に選ばれたSF迷作の金字塔、トラボルタ主演の「バトルフィールド・アース」です。

ジャンル的にはオカルト・サスペンスか。 サスペンスにオカルトのスパイスをふりかけましたみたいな。

クライマックスまでは概ね良かったです。 SFXも10年前にしてはまぁ及第点。
しかしクライマックスが… いや正確にはクライマックスのビジュアルセンスが陳腐だ。

水先案内人となるはずだった捜査官の謎解きも後手後手のおざなりなのが作品の補強になっていないのは致命傷でしたが、それでもキム・ベイシンガーに迫って来るプレッシャーの表現はその辺を補う程の出来でした。


★★
ホリストン・コールマンは良かったがクリスティーナ・リッチは使い捨て。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/05/15(土) 18:09:31|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<ハウスカオンキ 22 | ホーム | fraulein>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する