< はんぱでごめんね 「雲のむこう、約束の場所」 絶妙な塩梅

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「雲のむこう、約束の場所」 絶妙な塩梅

try65urjy.jpg 10-039

04年 コミックス・ウェーブ 監督:新海誠
製作総指揮:新海誠 脚本:新海誠
出演:吉岡秀隆 萩原聖人 南里侑香

「ハウルの動く城」などを抑え、第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞したそうな「ほしのこえ」で評価の高い新海誠の3作目の監督作品。

「時をかける少女」「サマーウォーズ」で新しい時代を感じさせる清々しい作品を作った細田守ですが、清々しさならこの新海誠の方が上かもしれません。 そして触れると消えてしまいそうな脆さなら圧倒的にこの人。

まぁ「ほしのこえ」と全体的なトーンは一緒なんですけど、それを云えば宮崎駿だって押井守だって原恵一だって同じです。

さて本作では軌道エレベーターみたいなのが出て来ます違ったけど。 つーかもっとすごいものだったですよ。

で、本作を簡単に説明するなら「SFベース(結構ハード)の青春さわやか系に女々しい僕が決断したら大変な事になりました」みたいな?

新海監督の作品では一番イイ感じです。


★★★★
インパクトでは「ほしのこえ」だけど。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/04/16(金) 22:08:10|
  2. 邦画 レビュー
  3. | コメント:2
<<freesia refracta #1004 | ホーム | velvet underground and Nico+POLA #1002>>

コメント

映画でこちわ。

新海監督はノーマークだったのですけど!これは観なくてならないと思いました。
まずは、「ほしのこえ」ですね。了解しました。

ところで、昨日観たのだめ映画第一楽章特別版が何気に良くできていて感心しました。
  1. 2010/04/18(日) 11:43:26 |
  2. URL |
  3. pltr0 #9JySpsnQ
  4. [ 編集]

のだめね~

>pltr0 さん

迷った挙げ句スルーしました。 どうせ劇場逝かないし1回観てるし。とか。
TV用再編集版は良かったのか~ (やや後悔)

「秒速5センチメートル」は途中で断念しましたのでご注意下さい。
非常に向き不向きがはっきりしております。

>観なくてならない
ただし、普通の映画とは少し違う視点で観てやって下さいね~ 基本手作りですから。
  1. 2010/04/19(月) 04:10:32 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する