< はんぱでごめんね 「フェイス/オフ」 真面目なトラボルタは似合わない

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「フェイス/オフ」 真面目なトラボルタは似合わない

511P783PPVL.jpg

97年 アメリカ 監督:ジョン・ウー 出演:ジョン・トラボルタ ニコラス・ケイジ

ジョン・ウーのハリウッド進出第3弾にして出世作か。
ジョン・トラボルタとバカ顔と云う夢な組み合わせにして「おかわり、いりませんからっ!」と云う満腹感漂う作品です。

ほぼ完璧な仕上がりです。 この質感の高さは製作総指揮のマイケル・ダグラスの手腕か?
 唯一残念なのは一番のヤマ場のアクションシーンで香港時代を思い出させる演出が、今となってはちと古くさい。

何撮らせても「男と男の戦い」にしちゃうジョン・ウーですが、「MI:2」ではちょっと違和感ありました。 本作はもともと善と悪、男と男の戦いですから、バッチシ決まってます。

やっぱバカ顔はチンピラ演らせると最高ですな。

★★★★★
ジョン・ウーの最高傑作にしてニコラス・ケイジの個人的ベスト(「スネーク・アイズ」は2位決定)

  1. 2007/04/25(水) 16:57:54|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<今日のパナFX01 | ホーム | 今日のD40>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する