< はんぱでごめんね 「マイアミ・バイス」 コン・リーはミスキャストだったかも?

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「マイアミ・バイス」 コン・リーはミスキャストだったかも?

51Z3MBG0R5.jpg 10-032

06年 アメリカ 監督:マイケル・マン
製作総指揮:アンソニー・ヤーコヴィック 製作:マイケル・マン ピーター・ジャン・ブルージ 脚本:マイケル・マン 音楽:ジョン・マーフィ 撮影:ディオン・ビーブ
出演:コリン・ファレル ジェイミー・フォックス コン・リー ナオミ・ハリス エリザベス・ロドリゲス ジョン・オーティス ジャスティン・セロウ

前回レビューとか。 また観たくなったので。

前回「マイアミの空は鉛色」と書いてますが昔真っ赤だったフェラーリがガンメタになってます。

劇中ずっと曇ってたり雷が鳴っていたりの重い空は本作の象徴か。
なぜならラストになってやっと夜明けが訪れるからです。
しかしその夜明けも快晴では無くてはっきりしない天気なのが後味の悪い結末をこれまた象徴しております。

また観たくなったのは破滅へ進むしかなかった物語に惹かれたからでしょうか。


★★★★
前回より大幅アップ。 また観ると思います。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/03/30(火) 22:40:47|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<CINQ #1010 | ホーム | 中州にて #1002>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する