< はんぱでごめんね 「舞-HiME」 「仮面ライダー龍騎」みたいな感じ?

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「舞-HiME」 「仮面ライダー龍騎」みたいな感じ?

B0006GV7KU_09_LZZZZZZZ.jpg 10-015

04年 サンライズ  TVシリーズ全26話 監督: 小原正和
原作:矢立肇 シリーズ構成:吉野弘幸 脚本:吉野弘幸 木村暢 キャラクターデザイン・アニメーションディレクター:久行宏和 セットデザイン:青木智由紀

TVシリーズだけど在庫不足なのでお許し下さい。

キャッチフレーズは「サンライズ初の萌えアニメ」
ED曲は【この一曲を聴け!#103「君が空だった / 美郷あき」】参照。

どうぞ萌えて下さい。どう?萌えるでしょ?
と、あからさまに云われると逆に萌えない。

萌えとは提示されるものでは無くて、見付けるものではナイのか? と、私は思います。

しかし良かったのは6年前の萌えとは何とも控えめだった事。
最近の萌え系の行き過ぎ感と云ったらもう惨劇とも云える有様ですから。

最終回までギリギリ引っ張るので「残り1話でどーすんだろ?」と不安になったが、急いだ感じも無く、まぁ上手く終わらせました。

それでも誰か一人とおっしゃるなら「玖我なつき」とか。(あ~乗っかってるよ…)


★★★
後継作品の「舞-乙HiME」が始まったのでソレも観てみます。(やっぱ乗っかってるよ…)

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/02/14(日) 00:18:16|
  2. 邦画 レビュー
  3. | コメント:0
<<この夜にさよなら | ホーム | turntable and who?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する