< はんぱでごめんね 「容疑者Xの献身」 重い

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「容疑者Xの献身」 重い

jhuj78557466gyfdhfhy.jpg 10-006

08年 東宝 監督:西谷弘
製作:亀山千広 脚本:福田靖
出演:福山雅治 柴咲コウ 北村一輝 松雪泰子 堤真一

TVシリーズを観ていなかったのですが知人から「本作は観る様に」とのキツイお達しが出ていたので。

主役は福山では無くて堤真一。
良くも悪くも堤真一が本作のトーンを決めています。 あと松雪泰子の悲壮感とか。

実はたったひとつのトリックによって成立しているアリバイを福山がすんなり解いてしまうトコに「アッサリ過ぎやろ!」とか思いましたし、堤真一の背景説明ももっと欲しかったりはしましたが、なかなか良かったのではナイでしょうか。


★★★★
しかし重い。(と云うか鈍重?)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2010/01/13(水) 00:26:08|
  2. 邦画 レビュー
  3. | コメント:0
<<250TR | ホーム | この一曲を聴け!#103 「君が空だった / 美郷あき」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する