< はんぱでごめんね 「ドラゴン・キングダム」 限られた用法をお守り下さい。

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ドラゴン・キングダム」 限られた用法をお守り下さい。

743c0e8c.jpg 09126

08年 アメリカ 監督:ロブ・ミンコフ アクション監督:ユエン・ウーピン 製作:ケイシー・シルヴァー 製作総指揮:ラファエラ・デ・ラウレンティス ライアン・カヴァノー マイケル・パサーネク リンウッド・スピンクス ワン・チョンジュン ユエン・ウーピン 脚本:ジョン・フスコ
出演:マイケル・アンガラノ ジャッキー・チェン ジェット・リー リュウ・イーフェイ コリン・チョウ リー・ビンビン モーガン・ブノワ

ジャッキー・チェンとジェット・リーの初共演で話題になりましたフニャチンにーちゃんが師匠に鍛えられて強大な敵を倒すと云う「ベスト・キッド」みたいなもんか?
と、思ったらクライマックス担当はジャッキー・チェンとジェット・リーの仕事でした。

まぁそれはそれとして、冒頭ジャッキー・チェンは登場すぐ酔拳披露で拍手喝采。
出し惜しみなくバンバンやってくれます。
や~なんかシリアスにカンフーするジャッキーって初めてかも?

ジェット・リーとも存分に絡んで頂きチョ~幸せなんですけど。

但しそれ以外は見るべきものはありませんので、あくまで「ジャッキー・チェンとジェット・リーの初共演を楽しむ」以外はグダグダって事でご了解下さい。


★★★
ジャッキー世代は必見。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/11/30(月) 21:17:59|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:4
<<JOE #0904 | ホーム | ぶるぶる63>>

コメント

こばわ2。ばりばりジャッキー世代参上。
ジャッキーは吹き替え(石丸博也)派です。

余談ですが、大学生のころジャッキー・チェンとブルース・リーの映画の
比較論文を出してあやうく単位を落としかけた過去があります。(笑)
  1. 2009/12/01(火) 22:08:25 |
  2. URL |
  3. teru #-
  4. [ 編集]

その先生呼んで来なさい私が説教してあげる。

>teru さん

>ジャッキーは吹き替え
ですよね~

>ジャッキー・チェンとブルース・リーの映画の比較論文
おお~! なんか面白そうじゃないですか!

ただ、何学部? と確認したい気持ちでいっぱいですけど。
  1. 2009/12/02(水) 12:33:10 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

ここに明かされる、今思い出すとうあああーってなる黒歴史。(ハタ迷惑)
こばわ。実益のなさにかけては定評のある文学部出身のteruです。(笑)

論文の内容を一言で言うならば「ID功夫」。
客観的データを盛り込むために、リモコンと電卓片手にビデオと格闘すること約半月。ひたすら戦闘シーンの打撃数や被打撃数、空振り、登場人数などあらゆる事象をカウントし、有効打率や防御率等を割り出し、時間を記録し、シナリオを分析し、総合的に比較する、みたいな感じでした。
ちなみにテーマではなく内容でダメ出しくらいました。師曰く「ボリュームのわりに薄い」と。(笑)

結論っぽいとこをかい摘むと、
最初から強いのがリー、次第に強くなるのがジャッキー。
足技パワー派のリー、手技テクニック派のジャッキー。
雑魚キャラを一蹴するのがリー、律儀に善戦するのがジャッキー。
ポーカーフェイスのリー、殴った方の手も痛いジャッキー。
カリスマ性のリー、エンターテイメント性のジャッキー。
二枚目のリー、二枚目半のジャッキーといった感じ。

師より「んなもん言われんでも知っとるわい」とのお言葉を頂きました。そりゃそうだ。(笑)
富士通と言えば「オアシス」の時代のお話。
  1. 2009/12/04(金) 00:47:49 |
  2. URL |
  3. teru #-
  4. [ 編集]

芸学なの?とか思ったよ

>teru さん

>んなもん言われんでも
と云う結末に辿り着いてしまいましたが、計測とかめっちゃ面白いです。

>ジャッキー・チェンとブルース・リーの映画の比較論文
映画史の中での二人の位置付けとその功績を客観的データで検証する。
或いは
尺の中での特定のシーンの占める割合を抽出しそれが観客動員や評価に対してどう作用しているかとか時系列で比較し観客にどんな作用を及ぼすか?
みたいなのかな~とか想像してましたけどまさか「事象をカウント」とは!

惚れ直したですteruさん。

ココから九州で一番遠い場所にあるのが恨めしいリアルに会ってみたいネット友№1です。
  1. 2009/12/04(金) 22:46:50 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する