< はんぱでごめんね Canon PowerShot D10 試写3

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Canon PowerShot D10 試写3

IMG_0138.jpg
Canon PowerShot D10

犬も撮ってみた。(レタッチしてます)←試写の意味ナイじゃん。

インプレッション第2段は続きで。


結論から云うと「私なら買わない」

いや、カメラは良い出来です。 ベクトルが違うと。

あるに越した事は無いのですが、防水・耐衝撃・耐低温を私は求めて居なくて、その為にやや大柄なボディになった事による携帯性、特にカバンへの収納性の悪さが、私には無視出来ないレベルである。と。

今回の試写の様に手ぶらで散歩しながらの撮影ではカラビナ付きストラップ&ケースを腰から下げてと云うパターンでは抜群のハンドリングでした。 嫁が「軍手してても使える」と云う様に大型のボタンも概ね使い易かったです。

つまり想定仕様が非常に限られているんですね。 その想定仕様内で使う分には良いハンドリングでも、そこから逸脱すると色々と不都合が出てくる。

ハッキリした目的意識を持って買わないと不満が出てくると予想されます。


さて次回は細かい点で気になった事、善し悪しをお届けします。

刮目して待て!

テーマ:犬の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/11(日) 19:19:22|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:0
<<Canon PowerShot D10 試写4 | ホーム | Canon PowerShot D10 試写2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する