< はんぱでごめんね 「ソウ2」 3を観るべきか否か

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ソウ2」 3を観るべきか否か

B000DZI63U..jpg

05年 アメリカ 監督:ダーレン・リン・バウズマン 出演:リー・ワネル ドニー・ウォールバーグ ショウニー・スミス

やっぱ評価としては「キューブ」と同等か、やや下が適当か。 それなりに面白く、「面白く」と云う点では「1」より面白く観れました。 「1」とは違ってそれなりのオチもついてたし。

でも「1」の持ってた、やるせなさみたいなのは無かったですね。 アレはアレでなかなか思い切った作品だったと、続編が出て比較して初めてワカリマシタ。

でも「もういいや」と思わないでもありません。 食傷気味(アキタって事)。

★★★
「1」の方がヨカッタ。 「2」をライブラリーに加えるかどうかは「3」を観てから。と云う微妙なポジション。
  1. 2007/03/19(月) 23:59:00|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:2
<<Gショック オリジナルのスピード | ホーム | 「人狼 JIN-ROH」 レビュー>>

コメント

どもコバワ。 (こんな時間までなにやってんだかアタシ)
「ソウ2」「ソウ3」ね、友人がグロかったグロかった言うんで未見なんです。
「ソウ1」を見た時は、” あっ、ヤラレタ~!” てな感じがあったんですが、
2はどうでしたか? 面白い・・・と?
グロいだけだと、ちょっと見る勇気が出ないンです~。

「人狼」「イノセンス」と借りました。
TUTAYAからの配達待ちで~す♪ふふ
  1. 2007/03/20(火) 01:54:55 |
  2. URL |
  3. ぴえる #IY7bLZJE
  4. [ 編集]

★★★=あなた次第=判断停止=ズルイ

*ぴえる 様

エントリでの発言を、もちっと細かく説明しますと、「1」に比べ普通の映画っぽくなっているので、「1」の様に戸惑ったり、後味の悪い思いをしなくて済む分、「1」より面白く観れた。 と云った趣旨で、相対的に面白いって事です。
では、そもそも(絶対基準で)面白いか?と云うと、★3が示す通り、微妙な所ですが、私の点はどうも辛い様なので、世間様の基準だと★3.5~4か。
で、印象としては「キューブ」と同点かなと。 ただしアッチの方が先なので、「2」はちょっと下だと。 と云った所でしょうか。
グロかったんでしょう。(でしょう・・・ってなんか適当でスミマセン) グロに対して鈍感なので、良くワカンナイです。 1ヶ所だけ「うわぁ~痛そ~」と思いましたが、これも鈍感ですので、世間様では「かな~り」かもしれません。 回数としては8シーン位でしょうか。

>「人狼」「イノセンス」と借りました。

是非レビューお願いします。 非ヲタの方の反応が非常に気になります。
絵的には「人狼」から先の観た方がよいのですが、内容的には「イノセンス」先の方がよいでしょうね。 う~ん悩むところだ(って私が悩んでDoするっ!)。
演出の白眉「人狼」Vs映像クオリティの白眉「イノセンス」至極の戦いだ・・・

もいっこ節介。 「イノセンス」は押井守が「出来れば台詞は全部引用でやりたかった」と言う位、引用が多用されていますが、そこに引っかからない様にご注意あそばせ。 その引用自体に大した意味は無く、言葉遊びをしているに過ぎません。 当然、ある台詞を引用に置き換えているので、意味自体は存在するのですが、引用された言葉の表面に囚われてしまうと、言葉の本質を見失ってしまう事となります。 これは映像も同じで、背景は目を疑うほどの情報量ですが、やっぱりそれ自体に意味はなく、「可能な限り情報を詰め込みたかった」と言う発言に示される様に、詰め込む事自体が一つの目的であった様です。

膨大な情報の海の中で大して意味の無い会話を繰り返している現実の私達の暮らしを「イノセンス」は再現しているに過ぎないのです。
  1. 2007/03/20(火) 12:39:32 |
  2. URL |
  3. 観草 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する