< はんぱでごめんね 「バットマン」 デジタルリマスター版キボンヌ。

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「バットマン」 デジタルリマスター版キボンヌ。

5131TJCHAML__SS500_.jpg 09043

89年 アメリカ 監督:ティム・バートン 製作総指揮:ベンジャミン・メルニカー マイケル・E・ウスラン 製作:ピーター・グーバー ジョン・ピーターズ 脚本:ボブ・ケイン(原作) サム・ハム ウォーレン・スカーレン 音楽:ダニー・エルフマン
出演:マイケル・キートン ジャック・ニコルソン キム・ベイシンガー

「ダークナイト」観たら観たくなったので。

うわっ! キッつ~絵的になんかキビシイ感じ。
古臭いぞ。 20年前か~ 音楽の付き方も20年前って感じだ。
大好きだったアイドルを20年ぶりにTVで見た時の衝撃みたいな感じ?
演出的にもツライ部分があり、なんかだんだん残念な気持ちに支配されてきました。

しかし、お話しはやっぱ面白く、キートン、ニコルソンはやっぱイイ感じです。
「ダークナイト」で不足していたジョーカーの背景描写も本作では丁寧に描かれておりバランスが取れてると思います。(「ダークナイト」はトゥーフェースのキャラ分複雑になっている)

「ダークナイト」の意味がドコにあるのか? と云う確認作業として本作を観ましたが、映画を商品として見た時に、いくら良い内容、素晴らしい演技であっても、ビジュアルや音楽と云う時代に密接に結びつき、観客に真っ先に届く部分においては鮮度が落ちている事は確かで「今のバットマンを観てみたい」と云う要求にはどうにもあがらえなかったんだなぁ~ と納得しました。

今観ても面白い内容や魅力的な役者と古くなってしまった映像と音楽。

まるでバットマンとジョーカーの対比の様ではありますが、ここはデジタルリマスター版を強く希望しておきましょう。


★★★★
思い出は美しすぎて。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/04/28(火) 23:57:53|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:2
<<音無井路十二号分水 #0901 | ホーム | 明正井路一号幹線一号橋 #0906>>

コメント

プリンス!サイコー♪
  1. 2009/05/02(土) 01:37:48 |
  2. URL |
  3. かぜのお~ #-
  4. [ 編集]

プリンスは悪くない

*かぜのお~ さん

浮いてましたけどね~ (最初から)
  1. 2009/05/02(土) 17:46:03 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する