< はんぱでごめんね 「ルワンダの涙」 微妙

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ルワンダの涙」 微妙

51os0xLUQgL.jpg 09038

05年(日本公開は07年)イギリス・ドイツ 監督:マイケル・ケートン=ジョーンズ 製作:デヴィット・ベルトン ピッパ・クロス ヤンス・ミューラー 脚本:デヴィット・ウォルステンクロフト
出演:ジョン・ハート ヒュー・ダンシー クレア=ホープ・アシティ

エイリアンの最初の犠牲者ノストロモ号の航海士ケインことジョン・ハート出演作品。

「南アフリカの俳優を使って南アフリカで撮影された『ホテル・ルワンダ』と異なって、それが描写するシーンのオリジナルの場所で撮影された。 さらに、大虐殺の多くの生存者が、製作班や小さな役を勤めた。」
とありますが、イマイチ伝わらないそのこだわり。

大事な事はリアリティの追求や観客に伝わらないこだわりでは無くて「何を見せるのか?」ではないでしょうか?

その意味では「何」を見せたかったのか作品の中心がボヤけた内容でした。


★★
「ホテル・ルワンダ」で充分。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/04/22(水) 20:33:44|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<outside frame #0902 | ホーム | 明正井路一号幹線一号橋 #0902>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する