< はんぱでごめんね 映画の見直し回数Best10 ちゃんと最後まで観る編

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画の見直し回数Best10 ちゃんと最後まで観る編

え~「映画の見直し回数Best10 ちゃんと最後まで観る編」です。
文字通りオイシイとこだけつまむのではなく、最初から最後まで観た回数のランキングです。
もっとも、HDD&DVDレコーダー導入により、スカパーの映画がどんどん溜まっていってるので、最近は観直す事が少なくなって来ました。



 第10位 「食神」

「小林サッカー」の前の作品です。 真面目にバカバカしい事をやっている所に好感が持てます。
「小林サッカー」より面白いと断言します。 「カンフー・ハッスル」では一転してしっとりと大作風の雰囲気をまとっていたのには、少々ビックリしました。 次回作が楽しみです。



6847397img.jpg 第9位 「エイリアン」

私が最も好きな監督の出世作です。 2作目「エイリアン」と3作目「ブレードランナー」は「2001年」や「SW」と並んでその後のSF映画の流れを決定してしまいました。 「トップガン」(古っ!)のトニー・スコットは弟です。 DVDはオーディオ・コメンタリーで監督が解説していて、面白いです。



B00005G0DX.jpg 第8位 「ドーン・オブ・ザ・デッド」

「ゾンビ」のリメイク。 ウチにある唯一のゾンビものです。 コワクないよ。 面白いです。 やや軽めの仕上がり。



B00006LSZ4.jpg 第7位 「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」

「ティム・バートン」が原作・制作・キャラクター設定をしています。 ストップモーション・アニメで人形を動かしていますが、いやぁ~よく動く。 感動を通り越して戦慄すら覚えます。 現場はどんなだったんでしょう・・・ 吹き替えは「市村正親」 いやぁ~声が若い。 お話も面白いのですが、クリスマスが近づくと一般の方々が思い出した様にこの作品を取り上げるのが、ハラ立ちます。 もー!そっとしといてや!



B00005R5J4.jpg 第6位 「天空の城ラピュタ」

光り輝いていた頃の「宮崎 駿」作品。 何度観てもアキませんねぇ。 「寺田 農」と「永井一郎」がイイ感じ。



B00005J4ST.jpg 第5位 「魔女の宅急便」

光り輝いていた頃の「宮崎 駿」作品その2。 コレも何度観てもアキませんねぇ。 「高山みなみ」がステキ。 けっこうハラハラドキドキ、手に汗握ります。 エンディングのユーミンもグー!



B00005HTQX.jpg 第4位 「ルパン三世 カリオストロの城」

光り輝いていた頃の「宮崎 駿」作品その3。 コレこそ何度観てもアキません。 「クラリス」に萌えてしまいます。 おじちゃん、道を誤りそうだよ。 とっつぁんの最後のセリフで、私は号泣。 感動の一本。 映画のカタルシスってのは、こーゆーのを云うんだよ!



B00005V1D6.jpg 第3位 「人狼」

8位からアップです。 間の5本はつまみ食いって事? 実写でもイケそうです。 ってゆーか、このシリーズ、実写で関係者の方々を散々な目に遭わせていますから、もはやアニメ以外、「押井 守」抜き以外あり得ませんが・・・



B0000APYMZ.jpg 第2位 「イノセンス」

順位変わらず。 ぜひ「攻殻機動隊」を観て本作をみて欲しい。 日本ではもはや複雑、あるいは難解、あるいはシリアス、あるいは壮大なお話は、アニメ以外では難しくなっている状況が残念です。 金子修介と樋口真嗣のコンビに期待したい。(樋口真嗣のみは不可。金子修介のみは可)


B00012T0I0.jpg 第1位 「機動警察パトレイバー2 the Movie」

「根津甚八」と「竹中直人」がスバラシイ! 「地下鉄サリン事件」の2年前にこの作品が存在した事に驚きです。 石原都知事ならこの作品の様な状況を再現しそうです。


「ちゃんと」を入れると、ガラリと変わってしまいました。 でも「押井 守」と「宮崎 駿」で6本ですから、やはり偏ってますね。 監督で追う事が多いのでこう云う結果に。

では、いつの日か、お決まりの「私の好きな映画Best10」を! って、いらない? もう結構? だいたい予想ついちゃうよね。 まあそう言わず、刮目して待て!(by 勝谷誠彦)
  1. 2006/10/08(日) 15:01:28|
  2. 映画ランキング
  3. | コメント:5
<<水没クラッシュ | ホーム | カーナビはどこへ行くのか 導入編>>

コメント

>私が最も好きな監督の出世作です。
リドリー激萌えっ!!!のオラとしては素通りできないコメントですっ。
彼の作品で一番好きなのは「ブラックホークダウン」なんですが、
むごい戦争映画なんで、なかなか何回も見直せないでいますー。
「トリスタンとイゾルデ」 もすっごく観たいんです。
・・・絶対観ますけど。笑)

ぅう~ん、この映画たちのラインナップ。 ・・・出来る!
びみょーにオラと好みがかぶっています!
  1. 2006/10/22(日) 23:24:27 |
  2. URL |
  3. ぴえる #IY7bLZJE
  4. [ 編集]

でゅーん

リドリースコット監督、確かに好きです?。
ただ、デューンの映画化が没った事だけがただただ残念です。
映画化されていたらエイリアン・ブレードランナー・デューンとSF三大映画の監督として評価が固定されて監督生命が変わってSFばかり撮る様になり大好きなSF映画監督になっていたような気がするのです…。
なんたって、次がれじぇんどでしたからね…(悲)
  1. 2006/10/23(月) 20:07:28 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #-
  4. [ 編集]

うーん

*ぴえる 様   悶亭様
本人別にSF好きじゃないみたいやね。 非常に向いてると思うけど。 戦闘シーンとか何気ないショットとか、今でもピカイチだと思います。 相変わらず心情描写しないけど。 興味ナイんだろうな。 最近は中世モノが多い気がします。 しかも時間のムダ。(つき合いましたとも。ええ)
  1. 2006/10/23(月) 21:28:55 |
  2. URL |
  3. 観草 #-
  4. [ 編集]

エイリアンはギーガーだけで飯喰えます。
う~ん・・・・覩草氏ならThe Warriorsもアリかと思ったのですが。
あのDJがイイ味出してるのよね~
  1. 2009/04/22(水) 00:42:35 |
  2. URL |
  3. カゼノオ~ #-
  4. [ 編集]

うう~ん…

*カゼノオ~ さん

>The Warriors
マニアック過ぎです~

ビバ!ギーガーv-441
  1. 2009/04/22(水) 20:42:46 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する