< はんぱでごめんね 「ドラゴン・スクワッド」 ムカツク寸前

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ドラゴン・スクワッド」 ムカツク寸前

B000MRA934_01__SCLZZZZZZZ_V45437291_.jpg 09029

05年 香港 監督・脚本:ダニエル・リー 製作総指揮:スティーヴン・セガール キャサリン・ハン
出演:ヴァネス・ウー ショーン・ユー ホァン・シェンイー シア・ユイ サモ・ハン マギー・Q サイモン・ヤム マイケル・ビーン

日本大好きスティーヴン・セガールは配給の関係で絡んでいるのか?
名前だけならイイのですが作品にまで影響を及ぼしていたとしたらこの映画がツマラナイのは彼の責任です。

古臭い演出、善悪とも精鋭のはずなのに当たらない弾、東洋女性への一方的妄信、ディテールを無視した大ざっぱな設定、ワケのわかんないエンディング、使い捨てられるサイモン・ヤム、結構活躍するマイケル・ビーン。

すべてがズレてる間違ってる。

唯一の収穫はサモ・ハン・キンポーが格好良かった事。



Mr.boo!&燃えよデブゴン世代は観てみてもイイかも。

テーマ:香港映画 - ジャンル:映画

  1. 2009/03/22(日) 22:42:58|
  2. 香港電影レビュー
  3. | コメント:0
<<ballsky #0901 | ホーム | stroll  #0901>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する