< はんぱでごめんね 「バトルフィールド・アース」 やっぱ面白いや

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「バトルフィールド・アース」 やっぱ面白いや

j031ksggoihgieg.jpg 09022

00年 アメリカ 監督:ロジャー・クリスチャン 製作総指揮:アンドリュー・スティーヴンス アショク・クマール ドン・カーモディ 製作:エリー・サマハ ジョナサン・D・クレイン ジョン・トラボルタ 脚本:コリー・マンデル J・D・シャピロ
出演:ジョン・トラボルタ バリー・ペッパー フォレスト・ウィテカー キム・コーツ サビニ・カーセンティ リチャード・タイソン ケリー・プレストン クリスチャン・テシエ

2000年:第21回ゴールデンラズベリー賞(最低作品賞、最低監督賞、最低主演男優賞、最低助演男優賞、最低助演女優賞、最低スクリーンカップル賞、最低脚本賞)及び2005年:ゴールデンラズベリー賞創設25周年特別大賞(歴代最低ドラマ作品賞)に輝く素晴らしいうんこ映画。

いや~良かった。(まともな意味ではアリマセン)
久しぶりにして3回目(初回は劇場でね)の鑑賞ですけどまだまだ楽しめます。

VFXは当時最新で、まだまだ通用しますが音響がもう古臭いのが残念ですけど。
この映画にはなんやかんや云う必要はありません。
真面目に撮って結果(センスが)ズレてた。 そんな愛すべき「うんこ」映画です。

つーか9年経つとうんこも干からびて割と普通の映画として楽しめますけどね~。
オススメです。(まともな意味ではアリマセン)

主役がバリー・ペッパーでは無くてトラボルタってのがミソ。



「ブレードランナー」のモロパクリシーンは今でも大笑い。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/02/25(水) 21:18:52|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:4
<<smile, hidden in hair | ホーム | 嫁と犬 #0901>>

コメント

やっぱり?

私にとっては多分超大作になる予定のこの作品、未だ未見なのですよね~。
超大作になる予定なのに、この記事を見て久々に存在を思い出た事は、秘密だ!
しかし、ゴールデンラズベリー賞受賞作品はアカデミー賞受賞作品より間違いなく面白い。
本当につまらない作品は超最低ですが…、見極めが難しい。
  1. 2009/02/25(水) 22:35:02 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #a4IORX6Y
  4. [ 編集]

悶々亭さん(←違)

>ゴールデンラズベリー賞
パリス・ヒルトン3冠でしたっけ?爆)
  1. 2009/02/26(木) 18:15:18 |
  2. URL |
  3. 嫁 #qrY8lnCg
  4. [ 編集]

(←違)違わないですわん!

悶亭は、悶々亭奇譚とMontyからとってますので大当たりです。
まさか奥様から悶々亭との指摘を受けるとは思いませんでした。

>パリス・ヒルトン3冠でしたっけ?爆)
爆観てみたいです。
コメディ作品だからキャスティングから案外狙っているのかもしれないと勘繰ると、なんかだんだん面白そうな気がしてきた~!
  1. 2009/02/27(金) 18:30:17 |
  2. URL |
  3. 悶亭 #a4IORX6Y
  4. [ 編集]

もうちょっと遅いかも?

*悶亭 さん
当時のインパクトはもはや無く、普通の古臭い映画になりつつあります。
お早めにっ!
  1. 2009/02/27(金) 21:54:32 |
  2. URL |
  3. 電影門 #lmhb7QVo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する