< はんぱでごめんね 「フライボーイズ」 配給の腰が引けてるのは何となくわかる

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「フライボーイズ」 配給の腰が引けてるのは何となくわかる

FlyBoys01shgftf676547.jpg 09011

06年(日本公開は07年)アメリカ 監督:トニー・ビル 脚本とか製作総指揮とか製作はすんごい人数なので省略
出演:ジェイムズ・フランコ ジェニファー・デッカー ジャン・レノ タイラー・ラビーン マーティン・ヘンダーソン

製作費70億円と云う規模ながらキャスティングの自由などを理由に、メジャーの映画会社ではなく、独立系のプロダクションにて製作された為、日本では2館のみ公開なのに宣伝部長と称して、ほしのあきを使うと云う日本ではプロモが迷走した作品。

ですがですが良かったですよ。 飛行機好きなら必見の出来です。
WWⅠなんで複葉機&フランスVSドイツっちゅ~微妙なトコは無きにしも非ずですけど。

ドッグファイトは満点の出来で、全ての空戦映画の中でも1・2を争う出来映えですし最後は飛行船まで登場するサービスぶり。

ドラマパートも頑張ってましたし、やや長尺にも関わらず中だるみもありませんでした。

しかし「押し」が足りない。

迫力不足とでも云いましょうか。

キャストが地味ってのが最大の問題ではナイか? と思います。
あと飛んでると誰が誰かヨクワカンナイし。(一応マーキングで識別させようと努力はしている)


★★★★
飛行機好きなら必ず!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/01/30(金) 22:39:51|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<step of intoxication #0906 | ホーム | great-grandma #0901>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する