< はんぱでごめんね 「Mr.インクレディブル(吹替版)」 食わず嫌いはイケマセン

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Mr.インクレディブル(吹替版)」 食わず嫌いはイケマセン

200412222W.jpg 08130

04年 アメリカ 監督:ブラッド・バード 製作総指揮:ジョン・ラセッター 製作:ジョン・ウォーカー 脚本:ブラッド・バード
出演:三浦友和 黒木瞳 綾瀬はるか 宮迫博之

ピクサーの長編アニメーション作品としては第6作目になる。評論家から絶賛されながらも商業的に失敗した「アイアン・ジャイアント」のブラッド・バード監督によるアニメ。これ以前のピクサー作品は人形、虫、魚などが主人公であり、この作品ではじめて人間社会を舞台としたストーリーを描いている。

技術的には、服や髪の物理的感触を極めて忠実に表現した点が特徴。ストーリーとしては、悪者が本当に殺されてしまうという、それまでのディズニー映画には考えられなかった点がバード監督の主張で受け入れられ、より現実的なストーリーは多くの評論家から絶賛された。「異質分子はサラリーマン社会で苦労する」という中心テーマは、バード監督自身が何度も会社をクビになった体験をもとにしている。

以上Wikiより一部転載。


いやゴメンナサイ。
ほのぼのファミリーコメディだと思ってず~っとノーチェックでした。

実は社会派風刺、ドラマ的にはシリアス映画です。

TV放送だったので吹き替え版でしたがこれが良かった。
三浦友和と黒木瞳の演技が素晴らしかったです。 これはキャラの表情や仕草、台詞がそもそも良く出来てるって事でもあるんですけど。

敵キャラおねーさんに最後のフォローが無かったのが唯一気になった点でしょうか。


★★★★
「マントはダメよ」が最後までキーワード

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/12/16(火) 23:42:05|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<今日のD40 Communication | ホーム | 今日のD40 コレなんだ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する