< はんぱでごめんね この一曲を聴け!#022 「Headhunter / Front 242」

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この一曲を聴け!#022 「Headhunter / Front 242」



私は第二次ディスコブームを大学生として経験した世代である。

現在結構長く続いているトランスの源流としてユーロビートと呼ばれたジャンルがあった事は同世代の方なら体が覚えていらっしゃると思うが、ユーロビート終焉の頃はポスト・ユーロビートの覇権を争い有象無象のジャンルがあだ花の如く咲き乱れていた。

メインストリームはハウスへと傾いていたが日本人は所詮盆踊りの民族、特にアシッド系などカッコ良さで惹かれても体が受け付けなかった様で結局イタリアンテクノが王の座に着く事となった。
いわゆる猫も杓子もジュリアナ東京の扇子騒動である。(この頃になるともう私は現場から引退している)

今日紹介する「Front 242」は「Nitzer Ebb」などと並び瞬間的に風が吹く寸前で消滅してしまった象無象のあだ花のひとつ、個人的ポスト・ユーロビートの最有力候補「エレクトロ・ボディ・ミュージック」と呼ばれたジャンルの音楽である。

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

  1. 2008/07/29(火) 22:46:11|
  2. この一曲を聴け!
  3. | コメント:0
<<「スープヌードル」って何だい? | ホーム | 今日のD40 death for reborn and transmigration>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する