< はんぱでごめんね 「サンシャイン 2057」 わりと評判悪いけど好き

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「サンシャイン 2057」 わりと評判悪いけど好き

51GSNYC5BhL__SS400_.jpg 08044

07年 イギリス 監督: ダニー・ボイル 製作:アンドリュー・マクドナルド 脚本:アレックス・ガーランド  音楽:ジョン・マーフィ アンダーワールド
出演:キリアン・マーフィ ローズ・バーン クリフ・カーティス 真田広之 クリス・エヴァンス ベネディクト・ウォン トロイ・ギャリティ ミシェル・ヨー

トレインスポッティング(1996) ザ・ビーチ(1999) 28日後...(2002)の監督。
雰囲気は大体同じです。

内容的には新しいものは一切ナイのですが、太陽の表現技術の素晴らしさとそこに哲学的なものを絡ませた点に見るべきものがあります。
アクションっぽいのは省いてその辺を深く掘り下げたら面白い作品になりそうでしたが途中からホラー?みたいになって来てビックリですよ。 悪くはナイですけど。

ラスト近く、画像が歪んだりするのは相対性理論の表現なんでしょうね?じゃあ途中画像が歪んだのは混乱の表現?

「ミッション・トゥ・マーズ」や「レッド プラネット」の様なミッション系?ですが、コチラの方が断然面白いです。


★★★★
真田広之よりミシェル・ヨー出てる方が驚きだよ。 ミシェル姐さんLove

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/07/06(日) 20:07:58|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<この一曲を聴け!#004 「Krafty / New Order」 | ホーム | 今日のD40 七変化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する