< はんぱでごめんね 「ニコン D40」 セカンド・インプレッション  #07017

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ニコン D40」 セカンド・インプレッション  #07017

DSC_1094.jpg

使用3週間の素人インプレッションをお届け致しまする。

1.セットレンズは暗い。 18-55㎜で 3.5-5.6 55-200㎜で 4-5.6 となっており、曇天になると、とたんに意気地が無くなってしまいます。 設定である程度カバー出来るかどうかは、勉強不足で不明。 オートだとISOが上がってしまい、レタッチするとノイズが目立ちます。 また長い方は周辺光量落ちも気になる所。 もっとも、他社の同等レンズより性能が悪いワケではないので、こんなもんなんですかね? 悪いのはウデか。 天気が良いと、昨日今日の海の写真の様にイイ色が出ます。

2.ホワイトバランスはイイ。 めったにハズしません。 砂ばっかりとか緑ばっかりだったりすると「あれ?」ってのが何枚か紛れてますが、数打っとけば問題ナイ。 ここ一発って時にハズされるとショックですが、よっぽどシビアな条件でもない限り、オートを信用しといて良さそうです。

3.測光に疑問アリ。 上記1と関係してると思いますが、思いっきり白トビしたり、ドアンダー(いや、測光が間違って適正露出が出てないって感じ)になります。 結構な確立で。 ただし、被写体が黄色と黒のワンワンなので、難しいのかもしれません。 ほかの被写体で撮ってナイので、最終判断はそれからと致しましょう。

4.多くの写真は結果的にレタッチしているが、デジタル時代は当然の事なのか? 出来れば銀塩の様に一発でキマッタ絵が欲しい(それはヘタクソだからです。) だだ、一般に言われてる程、オーバーよりではない気がします(それは派手好きのシロウトだからです)。 レタッチと云っても発色に問題はナイので明るさを調整してるだけで、色味はイジってません。

5.設定のカスタマイズをもっと! 各モードで(オート含)、別々に設定出来て、設定したらずーっと記憶しておいて欲しい。 一応オートでも出来るけどダイヤル回したら無かったコトにされてる・・・ いや、ワカリマス。わかりますよ、ニコンさん。 トーシローの設定なんぞ百害アッテ一利ナシってことは。 でもね。 これはワタシのD40。 ダメならすぐデフォルトに戻しますから、せめてP・S・A・Mぐらい別々に設定させて下さい。 あとオート・プログラムオートの設定は電源切るまで有効とか。

*今日の一枚(二枚目)
海から上がって来てブルブルってした所です。 ノートリミング・ノーレタッチ。 黒に測光してるか、しぶきで迷ったかで、被写体以外完全に飛んでます。 本来はNGですが、結果的には面白い絵になりました。

レンズ: 55-200mm F/4-5.6 G
焦点距離: 155mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: スポット測光 ←この測光モードがマルチパターン測光だったら普通の絵になってたと思われるが、ワンワンは潰れてたと思う。
1/60 秒 - F/9
露出補正: 0 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: 標準
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-C

*↓の黄色いワンワンがザッパーン!ってなってる絵は
レンズ: 55-200mm F/4-5.6 G
焦点距離: 200mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: スポット測光
1/1600 秒 - F/9 ←絞り値もISOも同じなのにシャッターがこんなに速くなるのはナゼ?黒いワンワンに問題があるのか?
露出補正: 0 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: 標準
ホワイトバランス: オート
AFモード: AF-C

  1. 2007/01/26(金) 22:09:36|
  2. カメラ関連
  3. | コメント:0
<<「華麗なる一族」 キムタクぢゃないよ。 | ホーム | 今日の一枚 #07016>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する