< はんぱでごめんね 「ペインキラー・ジェーン/究極の女戦士」 ビデオ未発売でなによりです

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ペインキラー・ジェーン/究極の女戦士」 ビデオ未発売でなによりです

painkiller_jane987654678976578.jpg 08024

05年(ビデオ未発売)アメリカ 監督:サンフォード・ブックステイヴァー
出演:エマニュエル・ヴォージア リチャード・ラウンドトゥリー テイト・ドノヴァン エリック・デイン カラム・キース・レニー

なんかドラマっぽいなぁ~と思ったらドラマの映画化でした。 もう内容はFOXのソレです。
「細菌兵器により特殊能力を身につけた元女性軍人ジェーンと、細菌兵器を作り出した軍との戦いを描いたSFアクション」 って設定だけでB級っぽさをムンムン感じますが
「15歳の時に両親を亡くしたジェーン・ブラウニング。その後軍人となった彼女はチュニジアに派遣され、細菌兵器によって負傷、仲間たちが全員殺害されてしまうという事態に見舞われる。やがて軍の施設内で目を覚ました彼女は、負傷してからわずか5日しか経っていないにもかかわらず傷がすっかり回復していた。なんとジェーンには、常人の20倍の速さの回復力と並外れた運動能力が備わっていたのだ。彼女は軍の研究対象としてアラスカに移送されることになっていたが、首尾よく逃走を図る。そして軍を敵に回し、彼女は細菌兵器の開発者を探し出そうと奔走するが…」 ってあらすじにもう目眩すら憶えますし内容はそのまんまですいや以下か。

これ以上何も語りますまい。


★★
ドラマ版の方は観てみたい気がする。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/04/14(月) 23:28:24|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<「アディダス DESMAN LEATHER」 買いました。 | ホーム | 今日のD40 春の頃 6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する