< はんぱでごめんね 「スネーク・アイズ」 もいっちょバカ顔

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「スネーク・アイズ」 もいっちょバカ顔

B0007LXPT0.jpg

98年 アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ 出演:ニコラス・ケイジ ゲイリー・シニーズ

個人的には「バカ顔」の代表作は「フェイス/オフ」か本作。 どっちも面白いし、どっちの監督も好き。 「フェイス/オフ」はトラボルタが出てる分有利か。

90年、「虚栄のかがり火」で大コケし、再起不能寸前となった監督が、96年の「ミッション:インポッシブル」で浮上するも、ふたたび沈没する00年の「ミッション・トゥ・マーズ」の前の作品ですが、本作は映像の魔術師と呼ばれていた(過去形だし)デ・パルマ監督の本領発揮です。

「ドミノ」でカットバックの嵐が分かり辛いと書きましたが、本作はそのお手本の様な仕上がり。 やや懲りすぎで、注意がそっちの方に行きそうになりますが、ギリギリのところではないでしょうか?

何よりも、ニコラス・ケイジとゲイリー・シニーズの取り扱いが非常に上手く、二人とも魅力的なキャラになってます。 中盤からニコラス・ケイジが正義に目覚めてしまいますが、冒頭のチンピラっぷりは、まさにハマリ役。 最高です。

★★★★
もしかして本作がハリウッドでデ・パルマ最後のアタリ作品となるかも。(現在まだまだ干され中)
  1. 2007/01/20(土) 12:51:40|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<料理がニガテなお父さんにも出来る! 和風スープスパ | ホーム | 今日の一枚 #07010>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する