< はんぱでごめんね 「007カジノ・ロワイヤル」 日本人には難しい?

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「007カジノ・ロワイヤル」 日本人には難しい?

1ff31eb8.jpg 08016

06年(日本公開は07年)アメリカ・イギリス・ドイツ・チェコ 監督:マーティン・キャンベル 製作総指揮:アンソニー・ウェイ カラム・マクドゥガル 製作:マイケル・G・ウィルソン バーバラ・ブロッコリ 原作:イアン・フレミング 脚本:ニール・パービス ロバート・ウェイド ポール・ハギス
出演:ダニエル・クレイグ マッツ・ミケルセン エヴァ・グリーン ジェフリー・ライト ジャンカルロ・ジャンニーニ サイモン・アブカリアン カテリーナ・ムリーノ イェスパー・クリステンセン ジュディ・デンチ

「カジノ・ロワイヤル」と云えばピーター・セラーズ。 愛すべきこの迷作のリメイク?となりました本作は007シリーズの第1作目を映画化したものです。

のっけからハイカラ(死語?)なOPに嫁は笑いましたが私は非常に高評価。 007のスカしたカッコ良さを非常に良く表現していると思いますよ。
このOPのお陰で高まる期待。 そして序盤のアクションに気を良くしていると中盤からずぅ~っとカジノでカードだよ… うう~んツライ。 カードがさっぱりワカリマセンのでお話しに参加出来ません。
さらに最後はボンドガールとイチャイチャして終わるお約束のエンディングだと思ったらまだまだ続くよお話しが… こここ今回はイチャイチャで終わらないのね…

ま、その辺り以外は面白くそして何よりカッコ良く出来ており、近年の007シリーズの中でも大変良い出来なのではナイかと思います。


★★★★
歴代№1にカッコ良いジェームズ・ボンド。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/03/03(月) 21:00:32|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<「D」の三菱電機、携帯電話の開発・生産から撤退 | ホーム | 今日のD40 ぶるぶる27>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する