< はんぱでごめんね ドイツ映画はいかが?(その2)

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツ映画はいかが?(その2)

ranroraran.jpg 「ROLA RENNT」 (赤字はリンク貼ってます)

日本でもそこそこヒットしました「ラン・ローラ・ラン」。 前評判ではけっこう盛り上がっていたので、記憶してる人もいるかと思います。

この監督、1つ年上でこれが3本目の作品だそーな。 スゴイゼ。

眠くなる様な軽快なドイツテクノにのって、主人公が走りまくります。 テクノ系好きなんでサントラ買っちゃいましたが、寝てしまいました。

映画の方は尺が80分ぐらいと今時のアニメより短いので、あっ!という間に終わります。 「いやー面白かった。 もっと観たいな。」と思う事でしょう。 「まだこんな時間か」って事でもう1本行けそう。

お話は一旦、早めに終わってしまいます。 そして「もしあの時○○が△△だったら・・・」の展開また展開。 それだけなんですが、その「○○」や「△△」の部分を楽しむ作品です。

あなどれません、ドイツ映画。

★★★★
  1. 2006/09/29(金) 21:24:39|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0
<<ハイスペック | ホーム | 今日の晩飯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する