< はんぱでごめんね 2007年09月

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日のD40

DSC_6324.jpg

テーマ:犬の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/09/18(火) 17:48:35|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:0

田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる15」

DSC_7814.jpg

[田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる15」]の続きを逝ってみる?

テーマ:犬の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/09/18(火) 12:13:32|
  2. ぶるぶる写真
  3. | コメント:0

「ユナイテッド93」 気分が悪い

51jEx8zpkPL.jpg

06年 アメリカ 監督:ポール・グリーングラス 製作総指揮:ライザ・チェイシン デブラ・ヘイワード 脚本:ポール・グリーングラス
出演:コリー・ジョンソン タラ・ヒューゴ クリスチャン・クレメンソン

果たしてこれは映画なのだろうか?

あの日アメリカで起こった事がそこにはあった。

まるで私はユナイテッド93便に乗り合わせている様だ。

あの時93便にいた人は誰も生存していない。

全ては事実かどうか分からない。

しかしそれは大した問題では無い。

93便は墜落し、誰も助からなかった。

その事実は変わらない。

犯人を含め93便に乗っていた人達は何を思っていたのか?

そんな感傷的な描写は一切なく、ただ機内で起こったであろう事を淡々と再現している。


そしてブラックアウト。


思い切ったエンディングに感心しつつ非常に後味の悪い思いをするのは、これは映画では無く事実だからだ。


★★★★★
テロ特措法延長問題を語るなら必ず観なさい。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/09/17(月) 16:53:22|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:5

田舎のD40 07年夏(再)

DSC_7818.jpg

テーマ:犬の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/09/17(月) 11:11:08|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:0

今日のD40

DSC_7994.jpg
  1. 2007/09/16(日) 15:20:18|
  2. 花など
  3. | コメント:0

田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる14」

DSC_7804.jpg

いやスミマセン。 私が間違っておりました。
「Picture Manager」より「Photo Shop」の方が断然優れています。 ↑の写真はフォトショで調整したんですが、そりゃもう雲泥の差で再現性と云いますか描写力が豊かですねホントごめんなさい。 これからは極力フォトショを使います。 と高らかに宣言してみる。(果たして長続きするか?)

  1. 2007/09/16(日) 12:37:09|
  2. ぶるぶる写真
  3. | コメント:0

「ホテル・ルワンダ」 嶮しい顔

51E2B28my8rL.jpg

04年(日本公開は06年) 南アフリカ イギリス イタリア 監督:テリー・ジョージ 製作:A・キットマン・ホー テリー・ジョージ 脚本:テリー・ジョージ ケア・ピアソン
出演:ドン・チードル ソフィー・オコネドー ニック・ノルティ ホアキン・フェニックス ジャン・レノ ファナ・モコエナ

鑑賞中の私の横を通り過ぎる家族が皆、私の顔を眺めて行く。

どうやら眉間にシワが寄っていた様だ。 そんな作品である。

楽しい事なんかこれっぽっちも無い、地獄へただ突き進む作品である。

「考えさせられる」などとレビューしてるヤツは頭の中が呑気だ。

映画として見た時に全体に細かい部分の書き込みが不足しているので、もうひとつ感情移入し辛いが、感情移入してしまったら正気ではいられないだろう。

私は思考が止まってしまった。

無意識に安全装置が働いたのかもしれない。

「ブラック・ホーク・ダウン」は壮絶な戦闘シーンに息を呑んだが、これはただの殺戮である。

人殺しの渦に呑み込まれて行く人々を私はただ見つめるしかなかった。


★★★★★
「映画が好き」と人に言うなら必ず観なさい。
  1. 2007/09/15(土) 14:48:07|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:4

今日のD40

DSC_8179.jpg

*ノーレタッチです。
  1. 2007/09/15(土) 14:44:02|
  2. stupa, sky + sea
  3. | コメント:0

田舎のD40 07年夏(再) 雑誌カメラマンデビュー!

DSC_7827.jpg

発売になったばかりの雑誌「RETRIEVER」10月号の32ページに↑の写真が載った。
ふふっ。これで私もキムタク兼雑誌カメラマンである。

ホントは犬のご飯特集で嫁の記事とご飯写真(しかも結構デッカク!)がメインで↑の写真は小さいのであった・・・

ここにコメント頂くR+Rさんも載っていた。(3つも!) 掲載おめでとう!

  1. 2007/09/15(土) 12:03:05|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:2

今日のD40 「AdobeRGB」と「sRGB」

DSC_8051.jpg

時々カメラの設定を変えてみる。 私に最もフィットする設定を見付ける為に。 チョット前に「カラー設定」を「sRGB」から「AdobeRGB」に変更してみた。
私はカメラに付いて来たソフトで ①シャープネス ②暗部の持ち上げ ③明るさ ④傾きを調整をした後、officeに付いて来る「Picture Manager」と云うソフトで ①トリミング ②リサイズ ③コントラスト ④中間トーン ⑤明るさの調整をしている。(「Picture Manager」まで進むのは印刷したりブログにアップする画像のみ)

ここからが本題。
最近「Picture Manager」で保存すると、決定した写真の色が最後に設定したものと違う事に気が付いた。 もう全然違うのである。 ナゼだ? さっぱり分からない。 変わった事と云えば「カラー設定」を「sRGB」から「AdobeRGB」に変更した事ぐらい。
ココが怪しいか? で、調べてみる。 http://www.sophia-it.com/content/AdobeRGB だそうだ。 そーゆー事ね。 どうやらみなさん「Photo Shop」で調整してるみたいだ。
・・・ってウチに「Photo Shop」なんかねぇーぞ! う~ん困った。 実に困った。

しかし人間困った時は考えてみるもんですな。 やおら押入の中にあるアプリの入ったケースを探索した結果、ありましたよ「Photo Shop」
いつの時代のだ?「5.0 Limited Edition」って書いてあるよ。 たぶん「Me」以前だな。(99年リリースでした) XPにインスト出来んのか?

恐る恐るインスト作業開始。 おーインスト完了! 起動! おー動くよ!
早速問題の画像を開いてみるが操作がサパ~リわからん。 とりあえずそのまま上書き保存して再度「Picture Manager」で開いてチョイト加工して保存。 おーそのままだ! やっと問題解決だよ。

細かい加工は当然断然「Photo Shop」が優れているので使い込んでみるか?
イヤたぶん「Picture Manager」で気に入った仕上がりにならない時しか使わない気配。 面倒臭がりですから。
すぐカメラの設定を「AdobeRGB」から「sRGB」に戻したのは言う間でもない。
  1. 2007/09/14(金) 17:47:36|
  2. stupa, sky + sea
  3. | コメント:6

田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる13」

DSC_7798.jpg
  1. 2007/09/14(金) 12:35:00|
  2. ぶるぶる写真
  3. | コメント:0

「ステップフォード・ワイフ」 微妙だけどなかなか。いや、なかなかだけど微妙?

497abe4a.jpg キッドマン Love343

04年 アメリカ 監督:フランク・オズ 製作総指揮:ロナルド・M・ボズマン ケリー・セリグ 原作:アイラ・レヴィン 脚本:ポール・ラドニック
出演:ニコール・キッドマン マシュー・ブロデリック ベット・ミドラー グレン・クローズ クリストファー・ウォーケン フェイス・ヒル ロジャー・バート ジョン・ロヴィッツ マイク・ホワイト

日本未公開だった「ステップフォードの妻たち」(75)を御大?フランク・オズがリメイク。
ホラー・コメディ(あるのか?そんなジャンル)で笑いの中にシュールな不気味さがかいま見えます。
が、コメディ要素が強くホラーと言うにはどうかいな?って感じです。
豪華なキャストがウソ臭さに貢献していますが、本がぬるいので演者の実力を出し切れていないのが残念。

いつも怪しいクリストファー・ウォーケンとニコール・キッドマンに目標を絞って鑑賞せよ!


★★★★
ティム・バートンかテリー・ギリアムに撮らせてみたい。
  1. 2007/09/13(木) 18:16:29|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0

今日のD40 (ノーファインダー) はじめてのフォトコンテスト

DSC_6161.jpg

(本文と↑の写真は関係ありません。)


この度、人もすなるフォトコンテストと云うものに参加してみました。
ニコンがやってる「kashi-kashi.com」 http://www.kashi-kashi.com/ と云うお菓子のサイトです。
ナゼにニコンが? と思わないでもありませんがまぁ気にしない。 最優秀はD40が貰えます。
え? もう持ってるじゃん? ええ、持ってますとも。 2台揃えてDoするつもりかはご想像におまかせします。

コンテスト名は 「おいしいスイーツPHOTOコンテスト」 http://www.kashi-kashi.com/photocon/index.html?cid=kJC79BJZ003
最優秀賞は文句ナシの素晴らしい作品でした。 で、観草はDoだったか?
その下の「各テーマ賞」の下の30名に選ばれました。 おー。
賞品はギフト券1000円分。 おー。
応募作品は一覧出来ますので、観草の拙い写真を探してみて下さい。

あ!観草電影門の名前でエントリしてませんので念為。
ヒントは以前アップした写真です。(ワカランだろうな)

しかしエントリしたのが〆切30分前。 応募してみるもんですな。

  1. 2007/09/13(木) 18:05:13|
  2. よそ様の犬の写真
  3. | コメント:6

田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる12」

DSC_7796.jpg

[田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる12」]の続きを逝ってみる?
  1. 2007/09/13(木) 12:17:48|
  2. ぶるぶる写真
  3. | コメント:0

ソニーから「Rolly」(ローリー)出たよ

rolly1.jpg

ニュースリリース http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200709/07-0910/

「アクティブスピーカー内蔵の踊る音楽プレーヤー」 だそうな。
ナゼに踊らねばならないのかその必然性が見あたらないが「AIBO」亡き後エンターテイメント商品が欲しかったのか?

とりあえず動画を見て欲しい。
製品のHP http://www.sony.jp/products/Consumer/rolly/

この動き! 何かを連想させやしまいか?
そこの同志諸君! 瞼を閉じて思い出して欲しい。
まあるい緑色の物体が耳をパタパタさせて、ぽよんぽよんと飛び跳ねている姿が見えて来ないか?

そうそれだ!

間違いナイ!


[ソニーから「Rolly」(ローリー)出たよ]の続きを逝ってみる?
  1. 2007/09/12(水) 20:11:18|
  2. ば か
  3. | コメント:0

今日のD40 (ノーファインダー)

DSC_6213.jpg
  1. 2007/09/12(水) 20:10:53|
  2. よそ様の犬の写真
  3. | コメント:0

田舎のD40 07年夏(再)

DSC_7795.jpg
  1. 2007/09/12(水) 12:31:21|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:0

『「世界征服」は可能か?』 岡田斗司夫/著

413fc4fuObL.jpg

ガイナックス所属の惣流・アスカ・ラングレーは言う 「バカばっか!」
そうこれはバカがバカについて真面目に考察した記録である。
と、今これをバカが書いている。

↓この辺に色々書いてある。
レコーディング・ダイエットのススメ http://putikuri.way-nifty.com/blog/2007/06/post_7426.html

Passion For The Future http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/005018.html

Amazon http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%BE%81%E6%9C%8D%E3%80%8D%E3%81%AF%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%81%8B-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%83%BC%E6%96%B0%E6%9B%B8-61-%E5%B2%A1%E7%94%B0-%E6%96%97%E5%8F%B8%E5%A4%AB/dp/4480687629

紹介しといて何ですが、読んでナイので読んだ人感想聞かせて下さい。 あい!とぅいまてぇ~ん!

私が世界征服したあかつきには、世界中が見渡せるバベルの塔を建てて、頂上から下々のかまどの煙を眺める事にしよう。 
  1. 2007/09/11(火) 20:32:33|
  2. 音楽とか本とか
  3. | コメント:2

今日のD40 (ノーファインダー)

DSC_6208.jpg
  1. 2007/09/11(火) 20:30:46|
  2. よそ様の犬の写真
  3. | コメント:0

田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる11」

DSC_7790.jpg

[田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる11」]の続きを逝ってみる?
  1. 2007/09/11(火) 12:28:26|
  2. ぶるぶる写真
  3. | コメント:0

先を越されたっ!

hutjjgtkgl.jpg
↑クリックすると大きくなります。

我が家ではニンニクがようやく国産に切り替わった。
今まで3片ほど必要だったものが1片で充分になったので、単純計算で3倍高くてもペイする事になる。 しかし近所のスーパーでは9倍ほどするので(中国産3コ100円対国産1コ300円)そう簡単な話しではない。

しかし国産美味いねぇ。 香りの芳醇さが全然違う。 この辺で納得するしかないか。

上の記事は9月8日の朝日新聞から。 最後のくだりはリップサービスとして、確かに今さら日本製品の排除は難しいだろうが中国製品も既に抜き差しならない所まで浸透している。 ココで垂れ流している写真だって望遠側のレンズは中国製だ。真面目に品質改善をお願いします。(レンズに問題はありません)
  1. 2007/09/10(月) 20:50:23|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

今日のD40 (ノーファインダー)

DSC_6307.jpg
  1. 2007/09/10(月) 20:33:28|
  2. よそ様の犬の写真
  3. | コメント:0

田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる10」

DSC_7778.jpg
  1. 2007/09/10(月) 12:13:39|
  2. ぶるぶる写真
  3. | コメント:0

「隣のヒットマン」 信用ならない

jgojggzsghs.jpg

00年 アメリカ 監督:ジョナサン・リン 製作総指揮:エリー・サマハ アンドリュー・スティーヴンス 製作:デヴィッド・ウィリス アラン・カウフマン 脚本:ミッチェル・カプナー
出演:ブルース・ウィリス マシュー・ペリー ロザンナ・アークエット マイケル・クラーク・ダンカン ナターシャ・ヘンストリッジ ケヴィン・ポラック アマンダ・ピート

う~ん・・・と頭を抱える。

ぬるい。

ぬるい風が私の中を通り過ぎて行くよ。

これは大人の仕上がりとでも言えばイイのか? これは大人の面白さと言うのか? 答えてよ母さん! 答えてよ父さん! 答えてよ先生!

だったらボクは大人になんかなりたくない!

何書いてるのかワカラナクナッテキマシタ。
え~っとですね。 スローテンポだけど展開は速いんですよ。 コメディなんだけど人が簡単に死ぬんですよ。 演者がコケたりぶつかったりで笑わかそうとするんだけど全体には影響しないんですよ。

出る人出る人全員怪しいと思ったら全員黒で観客は一体誰を頼りにすれば良いのかと不安なまま進行に付き合う事となるのです。
中盤あたりからオチが見え始めて来ますが、それでもひっくり返そうとする演出に「え?やっぱ違うん?」と、いささかウンザリ。
「フライトプラン」並の気持ち悪さでした。

★★★
監督の意図した通りの出来なら私はこの監督が理解出来ない。
  1. 2007/09/09(日) 18:28:59|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0

今日のD40 台風一過の海行ってきました。(コッチは通ってないけど)

_DSC8063.jpg

  1. 2007/09/09(日) 13:33:03|
  2. 人物
  3. | コメント:0

田舎のD40 07年夏(再) 「ぶるぶる9」

DSC_7776.jpg
  1. 2007/09/09(日) 12:07:13|
  2. ぶるぶる写真
  3. | コメント:0

「ウルトラセブンX」 続報

jsdgkjskghksd.jpg

むむっ!かな~りマッチョだし。
カッコイイのかコレ?とか思ったが新旧並ぶと旧セブンはクラッシックと云うよりチョット間が抜けて見えるよ。

公式HP http://sevenx.jp/main.htm

慣れるかどうかは、内容次第?
「ストーリーはダークに」だって。 仮面ライダークウガが発明したダーク&シリアス路線をウルトラマンもついに踏襲してしまったか・・・
仮面ライダーはそもそもオリジナルからして「改造人間にされてしまった男の苦悩と戦い」と云う重い十字架を背負っていたがウルトラマンの出発は「子供達に夢を!」である。
果たして馴染むのだろうか?

放送は10月5日深夜から全12話。 刮目して待て!(by 勝谷誠彦)
  1. 2007/09/08(土) 17:35:21|
  2. 映画関連とテレビ
  3. | コメント:6

今日のD40 (ノーファインダー) 「只今鳥のフンをスリスリ中」

DSC_6388.jpg
  1. 2007/09/08(土) 17:31:05|
  2. よそ様の犬の写真
  3. | コメント:2

田舎のD40 07年夏(再) 「そぉ~れ!」

DSC_7775.jpg
  1. 2007/09/08(土) 12:01:45|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:0

柳沢慎吾セレクション「あばよ!!~別れのベスト・アルバム~」(仮)

intgzomeisxx_200700001271_001.jpg

俳優という名のエンタテイナー、日本が誇る世紀のハイテンション・タレント、ついにはジャケットを飾ってしまった『刑事(デカ)ベスト24時!!』でもお馴染みの、柳沢慎吾。彼自身が選曲をつとめた、全国のハートブレイカーへと捧ぐ“失恋ソング”コンピレーション・アルバム『柳沢慎吾セレクション あばよ!!』(写真・PCCA-02542 2,625(税込))が10月3日に発売されます!
 
 原田真二「シャドー・ボクサー」、薬師丸ひろ子「セーラー服と機関銃」、紙ふうせん「冬が来る前に」、H2O「僕らのダイアリー」、そして今作で初CD化を果たす本人歌唱の名曲「ピエロ」(1985年発表)……といった失恋ソングの名曲の合間には、5話完結の超ショート・ドラマ/一言セリフまでふんだんに収録。さらにさらに!のボーナストラックでは、アイ~ヒロコ~ワカコまで、思いつく限りの女子名を頭にした「あばよ!!」74連発も披露(ノンストップ/休憩なしで74連発を収録したとか!)! どうにも止まらない慎吾ちゃんワールドの奥深き魅力、ニヒルかつ無邪気なあの笑顔を思い出しながら楽しみましょう!

以上CDジャーナルより全文転載。


柳沢慎吾が全てのハートブレイカーにおくる涙の16曲!
うう~~~んチョット気になる。 選曲内容は別として「柳沢慎吾の超ショート・ドラマ」と「あばよ!!74連発」は聴いてみたい。 買うまで行かないが聴いてみたい。 レンタルで並ぶだろうか? 微妙な気がする。

曲目は「続きを読む」で。

[柳沢慎吾セレクション「あばよ!!~別れのベスト・アルバム~」(仮)]の続きを逝ってみる?
  1. 2007/09/07(金) 18:15:17|
  2. 音楽とか本とか
  3. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する