< はんぱでごめんね 2007年04月

はんぱでごめんね

映画とクルマと写真など、はんぱにお届け致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「少林少女」 エキストラ急募!

 少林拳の達人たちが、少林寺拳法の普及のためサッカーチームを結成し、大活躍を繰り広げた痛快娯楽作「少林サッカー」から6年。その続編となる「少林少女」が、柴咲コウ主演で製作されることが、4月17日、配給の東宝から発表された。「少林サッカー」で監督・脚本・主演を務めたチャウ・シンチーがプロデューサーとして参加する(出演するかどうかは不明)。監督は「踊る大捜査線」シリーズの本広克行。今月中にクランクインし、来年の公開を目指す。

 シンチーと柴咲のコラボレーションということで意外に感じる方も多いと思うが、企画の始まりは、3年前にシンチーの過去作品のオールナイト上映が行われたフジテレビのイベント「お台場冒険王」で同局プロデューサーの亀山千広とシンチーが出会い、意気投合したのがそもそものきっかけだそうだ。当時「少林サッカー」続編の構想を練っていたシンチーが、懇意になった亀山とアイデアを出し合ううちに、日本を舞台に女性を主人公にした続編を作ることで話が決まり、共同プロデュースをすることになった。なお、主人公が挑戦する競技もサッカーからラクロスに変わる。

 主演の柴咲はすでに武術の猛特訓を始めているそうだが、先だって香港で発表された報道によると、「少林サッカー」にも出演していた“鉄の肌”ことティン・カイマンと“軽功”ことラム・ジーチョンの出演も決定しているとのこと。

以上 eiga.com より全文転載。

で、エキストラ急募だって http://www.shaolingirl.jp/extra/
静岡市近郊 伊豆の国市近郊&三島市 藤枝市の方いらっしゃいマスか~?
面白く仕上がって欲しいケド、ヤな予感がします・・・ 的中しません様に。

スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 21:42:29|
  2. 映画関連とテレビ
  3. | コメント:2

「姐御 ~ANEGO~」 ???

31M3EZG80RL.jpg

05年 香港 監督:ウォン・ジンポー 出演:カリーナ・ラム アニー・リウ エリック・ツァン サイモン・ヤム アンソニー・ウォン アレックス・ウォン

「ベルベットレイン」のウォン・ジンポー第2作目です。
新人のアニー・リウが頑張ってました。(最初ヴィッキー・チャオかと思いました)
今回もワキを固めるのは豪華キャスト! なんで?なんでだ? この監督見所あるのか? それとも他に有望な若手監督イナイのか? それとも政治力あるのか?

肝心の中身ですが、いや~ビックリ! 近年まれに見るダメさ加減。 「ベルベットレイン」より酷くなってるゾ! 話しがもうさっぱりワカリマセンでした。 理解不能。 いや、あらすじはだいたいワカリましたが意図が見えない。 何?その演出。 何?その展開。

あまりにも拙すぎる本と演出。 独りよがりか? 基本を勉強してから来い!


星1つにも満たない。 見るべきものが何もナイ。


28627.jpgこっちの方がイメージ近い

  1. 2007/04/30(月) 11:30:17|
  2. 香港電影レビュー
  3. | コメント:0

今日のD40

DSC_0523.jpg

  1. 2007/04/30(月) 10:33:41|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:2

Anton Corbijn - アントン・コービン

写真家アントン・コービン

こんな写真を撮りたいなぁ。
ってゆーかこんな腕前になりたいなぁ(センスはDoしようもナイので、練習しかナイ・・・)。

ポートレートは人と向き合い、心を交わす作業があるので、チョット苦手。

u2.jpg U2

tomwaits.jpg tomwaits

spring.jpg bruce springsteen

nicolas_cage2.jpg nicolas cage

20070429182007.jpg kurt cobain

johnny_depp2.jpg johnny depp

kfiruysghcjvkg.jpg 娘2号(たまたま偶然。2/10のネタ)

index.jpg

20070429181937.jpg ed harris

20070429181919.jpg cameron diaz

anton_corbijn_1.jpg

  1. 2007/04/29(日) 18:30:39|
  2. カメラ関連
  3. | コメント:0

「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」 ディズニーなので血は流れない

51JE8J7X4QL.jpg

05年 アメリカ 監督:アンドリュー・アダムソン  出演: ジョージー・ヘンリー  アナ・ポップルウェル ウィリアム・モーズリー スキャンダー・ケインズ ティルダ・スウィントン  リーアム・ニーソン

公開時、下の娘が観に行って「つまらんかった」と言ってたので、期待せず観たのが良かったのか、面白かったです。

「指輪物語」はそもそも長~いお話しの為、ムリをせず3作に分けましたが、それでも各話が長~くなってしまいました。 その点、本作は今のところ1話完結なので、テンポ良く話しが進みます。 長すぎて、私はもう指輪を観直す根性が出て来ませんが、本作ならもう1回観てもよい。

主人公キャラも非常に上手く演出出来ていて、すぐに感情移入出来ます。 アスランにも違和感なく馴染めました。

白い魔女役のティルダ・スウィントンがハマリ役でイイ雰囲気な上に、戦いでは超カックイイ! もっと見たかった。 スプラッタは一切ありませんが、全く気にならないと云うか、気が付きませんでした。 血が一滴も流れナイ事が、かえってファンタジーの雰囲気を高めたのかもしれません。 

この手の作品は苦手なんですが、取り敢えず手放しで賞賛しときます。

★★★★★
「ロード・オブ・ザ・リング」より面白い。 ディズニーにしては戦闘描写がハード。
  1. 2007/04/29(日) 16:20:28|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:8

今日のD40

DSC_3715.jpg
  1. 2007/04/29(日) 12:25:04|
  2. 花など
  3. | コメント:5

「Black Celebration / Depeche Mode」 Welcome to the dark side.

41TQG5SEW3L.jpg 86年 5th

UKではU2と並ぶ超ビッグ・ネームです。 なぜに日本じゃ売れないのか? ワカラン。

もともとはテクノ依りのニューウェーブでしたが、どんどんダークサイドへ引き込まれて行きました。 ・・・ってアナキンかっ!
どんな曲調か説明が難しいんですが、ダーク・エレクトロって云うジャンルあるんですかね? 打ち込みを多用したゴシック・ロック? エレクトロ・ゴシック? 日本じゃ音楽でゴスって言うと「なんかチャラくて、胡散臭いインディーズバンド」と勝手にイメージしてますが、ゴシックって本来そんな意味じゃないんだけどなぁ・・・ 実際のところは、後で聴いてみて下さい。

写真家「アントン・コービン」のビジュアル・イメージのおかげでなんだかすっかりカッコイイんですが、PV自体はそんなに良くないです。 スチールと曲だけ聴いてた方がステキ。

ニュー・オーダーの次に好きなバンドで、このアルバムは無人島に持って行く3枚のCDの1枚です。

6曲目「Question of Time 」はディスコでよく掛かってたので、聴いた事ある人もいるかも。

↓Amazonの試聴
http://www.amazon.co.jp/Black-Celebration-Depeche-Mode/dp/B000002L9M/ref=sr_1_3/503-1626601-9339154?ie=UTF8&s=music&qid=1177743088&sr=1-3

↓You Tubeもどうぞ。 アルバム以外の曲も紹介。

Policy Of Truth
http://www.youtube.com/watch?v=OO6DqVhSDUU

Enjoy The Silence
http://www.youtube.com/watch?v=Hd7y6A-5uTY

Dream On
http://www.youtube.com/watch?v=XoIURrUgQWo

Precious
http://www.youtube.com/watch?v=vCS4e_NgGew

I Feel Loved
http://www.youtube.com/watch?v=ij1RmSWqePA

Barrel Of A Gun
http://www.youtube.com/watch?v=2yULYoX50a4

A Question Of Time
http://www.youtube.com/watch?v=zhN7MNUt7xU

John The Revelator
http://www.youtube.com/watch?v=VaB1psXTjS4

The Dead Of Night (DJ Lee I Feel Radio Mix)
http://www.youtube.com/watch?v=1fie5CWYULo
  1. 2007/04/28(土) 16:01:38|
  2. 音楽とか本とか
  3. | コメント:4

今日のD40

DSC_2062.jpg
  1. 2007/04/28(土) 08:01:24|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:0

「山田太郎ものがたり」 読み始めると絶対止まらない

51TXPR2RA6L.jpg

森永あい 全14巻

現時点で森永あいの最高傑作にして、多分今後も最高傑作。

「容姿端麗、学力優秀、運動神経抜群の完璧人間だが、家が貧しいため貧乏生活に悩まされている山田太郎が、一癖も二癖もある周囲の人物に振り回されながらも愉快に人生を謳歌していく物語。」 Wikipediaより

ウチのコミック仕入れ担当は嫁なのですが、これ読んだ時は心の底から思いましたね。 「嫁よ良くやった! グッジョブ!」
出来る事なら20~30巻のボリュームが欲しかった。 たぶんネタが続かないでしょうけど。 この短かさだから面白いんでしょう。

一般には森永あいの知名度高くないのか、以外と知らない人が多い様です。

01年に「貧窮貴公子」として台湾でテレビドラマ化されてます。 F4出演。 う~ん観てみたい。 「花男」も面白かったし。

GWに予定のない人はブックオフへ行け!
あ~15冊だから買っても大丈夫ですな。 なんなら今からeブックオフで注文する?
  1. 2007/04/27(金) 13:17:39|
  2. 音楽とか本とか
  3. | コメント:5

「忘れえぬ想い」 音無響子には負ける

51136SET4QL.jpg

03年 香港 監督:イー・トンシン 出演:セシリア・チャン ラウ・チンワン ルイス・クー

「つきせぬ想い」の名匠イー・トンシン監督が描く、感涙のラブストーリー。 と紹介してる事が多いのですが、「つきせぬ想い」はちと辛かったです。 基本的に感涙のラブストーリーってのが苦手でございます。

香港の常盤貴子ことセシリア・チャンが常盤貴子みたいな演技をしています。 まるで日本のTVドラマを観ている様。 ちょっとのアレンジでそのまま使えそうです。 ってゆーか、よくある話しなんですが。

セシリア・チャンとラウ・チンワンが少しずつ、そしていつの間にか心を通わせて行くあたりは上手く表現していましたが、セシリアのルイス・クーに対する想いをふっ切るトコがちょっと弱かった。 ジャンルは違いますがこの手の気持ちの動かし方は高橋留美子の「めぞん一刻」が最高でした。 死者に対する気持ちは忘れるものでは無く、認め抱えたまま新しい愛を受け入れるってのが、より大きな愛を表現してて感動すると思います。

ま、感受性の強い方は泣く事間違いないでしょうけど。
そこそこ(まあまあ?)の作品です。 悪い意味ではなく。

★★★ (一般の方は多分星4つ)
03年製にしては古くさい。
  1. 2007/04/27(金) 12:54:13|
  2. 香港電影レビュー
  3. | コメント:0

今日のD40

DSC_3173.jpg
  1. 2007/04/27(金) 12:24:13|
  2. 花など
  3. | コメント:0

矢島 (「山田太郎ものがたり」より)


韓国は、犬肉を食べる伝統があることで有名だ(悪名をとどろかせているというべきか)。読者の中には考えただけで気分が悪くなるという人もいるかもしれないが、実は多くの韓国人にとってもこの問題はデリケートな話題だ。

韓国で国際的な大イベントが開催されることになると、諸外国や国内の動物愛護運動家から、この慣習に対して抗議が殺到する。すると、批判の矛先をかわそうと、地元当局が犬肉店に対する取り締まりを強化したという報道が流れるのだ。犬肉スープを指すポシンタン(補身湯)bosintangという言葉も、何十年もの間、一種タブーのように考えられてきた。それでも、多くの韓国人はこの伝統を悪びれることなく熱心に信奉している。

知っておいてほしいのは、食用にされる犬は特別な品種で、あなたのペットの心配をする必要はないということ。それに犬肉は専門店しか出さないので、望んでいないのに勝手にテーブルに登場することもない。脂肪分が少なく、精がつくし、全般的に栄養があるとされているので、韓国人は好んで食べる。夏には、肉の“熱”が身体を冷やしてくれるという。

味のほうはどうかって? ブリスケット(牛肉の胸部位)を少し筋張った感じにしたようなものだ。スユクsuyuk(小さく切って煮た肉と皮。カルビgalbiと同じように葉野菜で包んで食べてもいい)、ポシンタン(補身湯)bosintang(牛肉のスープと同様にスパイスの効いたスープで煮込んだもの)の2つが人気。

以上msn トラベルトップ > 特集 > 韓国特集 > コラム > げっ! より全文転載。

kra001.jpg

赤犬を食う観草電影門 (ウソ) 食いたい様な食いたくない様な・・・

「韓国は犬を食うので犬が歩いていない」とか都市伝説?があるが、日本だって外国人観光客が来る様な所にはノラとか散歩犬とか居ないし。

DSC_0346.jpg 食うなヨ!406


  1. 2007/04/27(金) 00:17:28|
  2. ば か
  3. | コメント:0

「マイ・ボディガード」 ケビン・コスナーみたいに甘くない

51JX7HFSKGL.jpg

04年 アメリカ 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン ダコタ・ファニング

まぁしかしなんですなぁ、トニー・スコットは新しい映像表現を探してるみたいですぅ。 残念ながらまだ実を結ぶまでは至っておりません。 むしろ目障りな位です。

トニーにしては凝ったと云うかビシっとした雰囲気がしてましたが、脚本が「L.A.コンフィデンシャル」「ミスティック・リバー」を書いたブライアン・ヘルゲランドって人でした。

146分もありますが、あまり長さを気にさせない仕上がり。 前半のデンゼル・ワシントンとダコタ・ファニングが徐々に心を通わせて行くところは、ダコタちゃんの方が大人だったりして一つの見所です。

子どもとボディガードの心の交歓なんて、フツーは甘っちょろい作品が多いのですが、本作は別の効果を出す為に使っています。 はっは~ん、そう使うのね。 上手いっ! なるほど後半の展開の為のフリなのね。

ラスト、どんでん返しの後ありがちなエンディングとなりますが、面白うございました。
 
★★★★
懲りすぎの映像表現が減点対象。 やっぱダコタ・ファニングはカワイイ。
  1. 2007/04/26(木) 17:33:05|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:7

今日のパナFX01

P1040448.jpg
  1. 2007/04/26(木) 08:26:50|
  2. 花など
  3. | コメント:0

「フェイス/オフ」 真面目なトラボルタは似合わない

511P783PPVL.jpg

97年 アメリカ 監督:ジョン・ウー 出演:ジョン・トラボルタ ニコラス・ケイジ

ジョン・ウーのハリウッド進出第3弾にして出世作か。
ジョン・トラボルタとバカ顔と云う夢な組み合わせにして「おかわり、いりませんからっ!」と云う満腹感漂う作品です。

ほぼ完璧な仕上がりです。 この質感の高さは製作総指揮のマイケル・ダグラスの手腕か?
 唯一残念なのは一番のヤマ場のアクションシーンで香港時代を思い出させる演出が、今となってはちと古くさい。

何撮らせても「男と男の戦い」にしちゃうジョン・ウーですが、「MI:2」ではちょっと違和感ありました。 本作はもともと善と悪、男と男の戦いですから、バッチシ決まってます。

やっぱバカ顔はチンピラ演らせると最高ですな。

★★★★★
ジョン・ウーの最高傑作にしてニコラス・ケイジの個人的ベスト(「スネーク・アイズ」は2位決定)

  1. 2007/04/25(水) 16:57:54|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0

今日のD40

DSC_3026.jpg

  1. 2007/04/25(水) 10:48:04|
  2. よそ様の犬の写真
  3. | コメント:0

「イカのおすし」を知ってるかい?

20070423175450.jpghttp://kirakiland.web.infoseek.co.jp/page005.html

覚えておいででしょうか? 2年程前、全国で小学生が次々と犠牲になる事件が続きました。

本来PTA活動は、子ども達が授業以外でより良い学校生活を送れる様にと、保護者と教職員で組織されています。

「もうそんな幸せな事なんか言ってられない時代になってしまったんだなぁ」と落胆する間も無く、登下校及び授業中の安全確保をする事が急務でしたので、既存の組織体系のまま活動しながら、アップデート作業に右往左往しておりました。

何をやったか?
1.連絡網の見直し(ウチの学校の連絡網は緊急時に使えない事が判明しました)
2.あいさつ・パトロール当番の頻度の平準化と毎日パトロールの実施
3.校区の確認(誰もウチの学校の校区をハッキリと知りませんでした。あり得るか?)
4.行政・県警が出している不審者情報配信サービスの周知

ホントは古くなった安全マップの更新とか、通学路の周知とか、地域への協力要請とか、やんなきゃイケナイ事は山の様にあるんですが、時間が足りずやり残してしまいました。 学校・PTAって大人の事情が邪魔をして小回りが利かないトコがムカツキます。 ま、1年で全部やってたら、みんな音を上げてたとは思いますが。

で、「イカのおすし」

せっかく税金を投入したのなら、徹底的にやりなさい。 「やった」と云うポーズだけで終わってるだろ? こっちじゃ聞いた事ナイぞ! 子どもは聞いた事あるそうですが、覚えてナイ・・・
親にも「こんな指導してます」って知らせて頂きたい。 いや、知らせなさい。 の前に継続しないとダメなんじゃナイですか?

予防安全は「ここまですれば大丈夫」って限度が無いのが悩みのタネです。

わたしゃ、緊急保護者集会開いて、校長のヨコで謝罪とか、保護者側に回って責任追及とかしたくナイぞ!(終わったんで回避しましたが)

とりあえず、行政や学校に無責任に期待しないで、自分の子どもは自分の手で守りましょう。
出来る事を出来るトコ(小さな事)からコツコツと。 by 西川きよし


 

  1. 2007/04/23(月) 18:31:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

今日のD40

DSC_3056.jpg
  1. 2007/04/23(月) 12:40:08|
  2. よそ様の犬の写真
  3. | コメント:0

知らんやった! 教えてミホ!

吉岡美穂:男児出産 IZAM「感謝」

昨年11月にロックバンド「SHAZNA」のIZAM(34)と結婚したタレントの吉岡美穂(27)が、今月17日に第1子となる男児を出産した。

21日、2人はマスコミ各社に連名のファクスで報告した。17日午前6時6分に、都内の病院で予定日よりも2週間ほど早く、体重3066グラムの男の子が誕生。関係者によるとIZAMも立ち会ったという。名前は「現在考え中」で「今後は家族3人で手を取り合って仲良く、力強く暮らしていく所存でございます」としている。

また、IZAMは自身のブログで「10カ月近くもおなかの中で僕たち2人の大切な宝物を守ってくれた奥様に感謝と、最高のHUG(ハグ)をプレゼントしたいです!!」と喜びをつづっている。吉岡の仕事復帰は、夏以降になる見込み。

スポーツニッポン 2007年4月22日   以上、msnより全文転載。

いやぁ、久しぶりにビックリ!&ショック!
ちょっと好きだったのにぃ・・・

IZAMのどこが良かったんだろう? 気になる。 

  1. 2007/04/22(日) 13:50:20|
  2. ば か
  3. | コメント:2

マイケル・ウォルフ

ん~ちょっと感動。 こんな写真を撮る発想って訓練でどうにかなるものだろうか?

wolf_1.jpg

wolf_2.jpg

wolf_3.jpg

wolf_7.jpg

wolf_8.jpg

wolf_11.jpg

wolf_12.jpg

wolf_13.jpg
  1. 2007/04/22(日) 13:21:10|
  2. カメラ関連
  3. | コメント:4

「LIMIT OF LOVE 海猿」 意外や大作!

B000HOL7I8..jpg

06年 監督:羽住英一郎 出演:伊藤英明 加藤あい 佐藤隆太

まあまあ手に汗握りました。 邦画にしては珍しく、チマチマして無くて好印象。

放送が始まったばかりのTVドラマ「バンビ~ノ!」に出てる佐藤隆太の演技の落差に驚きつつ「役柄なんで当然」とワカッテいても、気持ちの切り替えに時間がかかりました。

ほんの日常の目の前で突然起こる非日常。 なかなか良いアイディアではないでしょうか。 ただ船の中は非日常ってのは当然として、日常が非日常に侵食されて行く感じはイマイチ表現出来て無かったか。 船を引いた絵に迫力が無かったからなぁ。 そこをしっかり作っとけば、がぜんもっともらしくなったのではないでしょうか。

この映画最大の見所は「鹿児島湾ってそんなに深くないだろ?」と思わずツッコミを入れたくなる事ですが、細かいツッコミ所はいくつかあるにせよ、邦画ではムリかと思っていた海洋スペクタクルがこれ程の完成度で登場した事に、拍手を致しましょう。

あと続編って、ツマンナイ事が多いんですが「海猿」は2の方が圧倒的に面白いです。 それとTVや1を観てなくても話しが分かる様に作ってあって、これも好印象。 

★★★★
邦画では珍しく、無条件で面白かったと人に薦められる。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/04/22(日) 12:58:02|
  2. 邦画 レビュー
  3. | コメント:2

「海猿」 国分太一 ・・・

B000E9WZVY..jpg

04年 監督:羽住英一郎 出演:伊藤英明 加藤あい 海東健 香里奈 伊藤淳史

原作もTVも、つまんだ事しかなかったんですが「なんかTVのダイジェスト版みたいだなぁ」とか思っていたら、コッチが先だったのね。

なら良く出来てたでしょう。 個人的には「愛と青春の~」系譜は肌に合わないんですが(BGMはダメでした)、面白かったです。

そういや香里奈238が出てたねぇ。

原作のうっとうしい位の熱さは伊藤英明にはありませんが、良いのではないでしょうか。 発見だったのは「TVシリーズはなかなかのクオリティだった」って事。 


しかし「陽陰師」と云いコレと云い、NHKって・・・


★★★★
ただし、観た後に何も残らない。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/04/22(日) 12:36:02|
  2. 邦画 レビュー
  3. | コメント:0

今日のD40

DSC_3159.jpg
  1. 2007/04/22(日) 08:50:10|
  2. 花など
  3. | コメント:2

今日のD40

DSC_3580.jpg
  1. 2007/04/21(土) 10:49:02|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:0

今日のD40

kifu87r6etg.jpg
  1. 2007/04/20(金) 12:03:21|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:0

今日のD40

i5tjrndesaji.jpg
  1. 2007/04/19(木) 12:10:32|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:4

「DIRECTORS LABEL ミシェル・ゴンドリー」 音楽PV集

B0000TXOHC..jpg

以前紹介しましたケミカルの「Star Guitar」を手がけた、鬼才ミシェル・ゴンドリー。 フランス人で映画も何本か撮ってる様です。
本PV集は驚きの映像満載。 製作過程を想像すると目眩がして参ります。

オススメはやっぱりケミカルの「Star Guitar」とカイリー・ミノーグの「Come Into My World」

↓収録曲はAmazonを見てね。
http://www.amazon.co.jp/DIRECTORS-LABEL-%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC-BEST-SELECTION/dp/B0000TXOHC/ref=sr_1_6/503-1626601-9339154?ie=UTF8&s=dvd&qid=1176272437&sr=1-6

↓YouTubeでざっと漁って来ました。

The Hardest Button To Button(ホワイト・ストライプス)  おもろい!
http://www.youtube.com/watch?v=cyWNMEBLpEQ

Come Into My World(カイリー・ミノーグ)  スゴイ!これはスゴイぜ! 
http://www.youtube.com/watch?v=kaiw3Qqx1Rk

Fell In Love With A Girl(ホワイト・ストライプス)
http://www.youtube.com/watch?v=03lpFcMJdOI

Star Guitar(ケミカル・ブラザーズ) その発想に感心。作業は超地道っぽい。
http://www.youtube.com/watch?v=CBgf2ZxIDZk

Let Forever Be(ケミカル・ブラザーズ) ダンサーさん頑張りました。
http://www.youtube.com/watch?v=Hmpxsk3dHaA

Bachelorette(ビョーク) 
http://www.youtube.com/watch?v=x5nNfbTS6N4

 Human Behavior(ビョーク)
http://www.youtube.com/watch?v=EOepheinkCM

Everlong(フー・ファイターズ)
http://www.youtube.com/watch?v=OHdwZCVZmg8

Suger Water(チボ・マット)  おもろい!アイディアが凝ってる。
http://www.youtube.com/watch?v=ZPJ9TS_5tAo

絵とは関係ないけど、ケミカルの「Let Forever Be」に「すいません。ほんに~」と空耳の部分があります。 聞こえる?
  1. 2007/04/18(水) 17:52:34|
  2. 音楽とか本とか
  3. | コメント:0

今日のD40

kjigutyrhsjxki.jpg
  1. 2007/04/18(水) 09:17:31|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:2

「アビス 完全版」 オリジナルとは別モノ

B0006TPEV0..jpg

04年?(オリジナルは93年) アメリカ 監督・脚本:ジェームズ・キャメロン 出演:エド・ハリス メアリー・エリザベス・マストラントニオ マイケル・ビーン

171分って・・・ はぁ~なんだかなぁ・・・
話しのよく分からなかったオリジナルは140分。 で、そのよく分からなかった部分を補うのに30分も必要なのか? 確かによく分かる様になりました。 そしてその30分追加のおかげで別の作品になってしましました。 我が愛するリドリーと共にディレクダーズカットの多い監督ですが、尺を変えないで出来ないものでしょうか? 出来る気がするケドなぁ。 140分でも長いのにあとちょっとで3時間やん。 そんな内容ちゃいますがな。

ただ、オリジナルは「T2」の為のCG実験作だと思ってましたが、「完全版」でちゃんとした作品に仕上がった事は事実です。 再発見したのは、登場人物が活き活きとしてて、とにかく画面に活気があります。 今ならCGを使う水中シーンも実写で撮ってるのでちゃんとしてるし。 この辺りはさすが水中撮影の第一人者。

主役3人の演技もグー!で、中でもマイケル・ビーンが光ってました。 もしかすると彼の演った作品の中では一番の出来かもしれません。

★★★★(オリジナルは星3つ)
最も活気のあるキャメロン作品。 長いケドね。
  1. 2007/04/17(火) 18:56:11|
  2. 映画 レビュー
  3. | コメント:0

今日のD40

sjeru874y3.jpg
  1. 2007/04/17(火) 12:53:10|
  2. ウチの犬の写真
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

観草電影門

Author:観草電影門
(みるくさ でんえもん)


はんぱな知識とはんぱな思い込みではんぱに風呂敷を広げております。 皆様各自自己責任で無責任にご笑納頂きます様よろしくお願い奉り候。



↓電影門的電影評価表
★:ダメダメうんこ
★★:時間のムダかも?
★★★:あなた次第
★★★★:面白いオススメ!
★★★★★:観なさい!!
☆:迷作です



*おことわり*
本ブログ内写真の二次使用は原則お断りしておりますが、使用されたい方はその旨申し付け下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する